みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. My特集
  3. SCALAの夜
  4. My特集内映画
  5. スリルとサスペンス
  6. バイオレンス

My特集内映画/バイオレンス

SCALAの夜な映画

Rank 映画 採点
A
ダブル・エージェント 73 (1974) rating
実にクダラナア〜イ映画です。『プラン9・フロム・アウター・スペース』にも負けないぐらいです。
推薦+1
A
プラン9・フロム・アウター・スペース (1959) rating
史上最低の映画として有名な作品です。宇宙人が、死者をゾンビとして甦らせて(全部で3人しか出てこないのですが)、馬鹿な地球人を征服しようとする、というストーリーからして馬鹿らしくて、実際にお話にならな…
推薦+2
A
ネクロマンティック2 (1991) rating
断言してしまいますが、生涯観た映画の中で最も不快なものです。しかも不幸なことに、私はこれを映画館で観てしまったのです。dada2さんに同意しますが、これに比べれば『ソドムの市』は可愛いものです。
推薦+3
A
ダブル・エージェント 73 (1974) rating
実にクダラナア〜イ映画です。『プラン9・フロム・アウター・スペース』にも負けないぐらいです。
推薦+1
A
ネクロマンティック2 (1991) rating
断言してしまいますが、生涯観た映画の中で最も不快なものです。しかも不幸なことに、私はこれを映画館で観てしまったのです。dada2さんに同意しますが、これに比べれば『ソドムの市』は可愛いものです。
推薦+3
A
プラン9・フロム・アウター・スペース (1959) rating
史上最低の映画として有名な作品です。宇宙人が、死者をゾンビとして甦らせて(全部で3人しか出てこないのですが)、馬鹿な地球人を征服しようとする、というストーリーからして馬鹿らしくて、実際にお話にならな…
推薦+2
A
ネクロマンティック2 (1991) rating
断言してしまいますが、生涯観た映画の中で最も不快なものです。しかも不幸なことに、私はこれを映画館で観てしまったのです。dada2さんに同意しますが、これに比べれば『ソドムの市』は可愛いものです。
推薦+3
A
セックス・チェンジ (1976) rating4
原題は「性転換」の意味ですが、性同一性障害を正面から真摯に、障害を持つ者の視点で描いた稀有な作品だと思います。
推薦+1
A
脱出 (1972) rating4
怖いです。「生々しさ」がキーワードのジョン・ブアマン監督作品でも、最も生々しい映画ではないでしょうか。
推薦+2
A
脱出 (1972) rating4
怖いです。「生々しさ」がキーワードのジョン・ブアマン監督作品でも、最も生々しい映画ではないでしょうか。
推薦+2
©ずばぴたテック