みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. My特集
  3. 私的映画史に残る傑作

私的映画史に残る傑作

推薦数

+1

権威は俺だ!
映画人はアカデミー賞、パルム・ドール、金熊賞、金獅子賞と後世に名を残すべき傑作を見つけ出す。また、有名な評論家になれば、映画史上にその名を残すべき作品を紹介している。そこで、私もやりたくなったので時代に囚われず、他人に囚われず、自分基準で傑作と評価する特集。

★自分の精神に触れられた魂の映画
【『晩春』】【『人情紙風船』】【『マグノリア』】【『パンチドランク・ラブ』】

★上手い事やられた映画
【『アメリカン・ビューティ』】【『羅生門』】【『ピアニスト』】

★これぞ、娯楽映画
【『雨に唄えば』】【『七人の侍』】【『恋に落ちたシェイクスピア』】【『シカゴ』】【『エリン・ブロコビッチ』】

★芸術と笑いの映画
【『8 1/2』】【『時計じかけのオレンジ』】

★妖艶さが漂う映画
【『蜘蛛巣城』】【『雨月物語』】【『美女と野獣』(1946)】


A……誰が何と言おうと傑作中の傑作(Golden Tiger)
*ひねりなし。金虎賞じゃなんか格好わるしなので英語。
B……何と無く(白熊賞)
*白熊といえばアイスです!!
C……世間一般では駄作の声も高いがほっとけないよ(ゴールデン・ナタデココ賞)
*ナタデココ上手いですよね、今でも!!

私的映画史に残る傑作な映画

A
羅生門 (1950) rating5
戦争がなかったらおそらくこの映画は生まれなかっただろう。役者のギラギラした感じは戦火を潜り抜けた人しか出せないと思う。役者から演じる喜びを感じる映画。
京マチ子にまいっちんぐ。
推薦+1
ネタバレ
A
アメリカン・ビューティー (1999) rating5
人間の良心を信じたいアメリカをイギリス流アイロニーで描き挙げた傑作。
推薦+1
ネタバレ
A
晩春 (1949) rating5
言葉が少ないため、映像本位の映し方に全力を注いでいるであろう冒頭6分間の映像の完璧さを堪能して下さい。
推薦+1
ネタバレ
A
8 1/2 (1963) rating5
究極の喜劇映画。
推薦+1
ネタバレ
A
気狂いピエロ (1965) rating5
批評は感情にある。
推薦+1
ネタバレ

私的映画史に残る傑作へのトラックバック

トラックバックがありません

私的映画史に残る傑作へのトラックバックURL

私的映画史に残る傑作My特集の推薦

読んで楽しい 2005-07-07  
©ずばぴたテック