みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. My特集
  3. カルトムービー

カルトムービー

推薦数

+1

知られざる映画、知られざる傑作
カルトムービーってよく聞きますけども、いったいどういう定義があるんでしょうか?

カルトという言葉には「狂信的な信仰」という意味があります。

公開当時はヒットしなかったけども徐々に評価をあげていった映画とか、
ヒットしたけどもその後の知らない世代にまで知れ渡り、熱狂的なファンを生んだ映画とか、
カルトムービーとはそんな意味あいがあるようです。
『レザボアドッグス』や『ストレンジャー・ザン・パラダイス』もカルトムービー扱いみたいですよ。

でも私の中ではとにかく変な映画が多い(笑)
変な設定、変な衣装、変な役者、変な映像…
ハマッたら最高に笑えたり、何回でも見たくなるけど、ハマらなかったら、もう二度と見る事はない、
そんなへんちくりんな映画や熱狂的なファンが多い映画をセレクトしてみました。

A:映画が好きでも「こんな映画知らねえよ」ってやつ&個人的にお勧め。
B:映画が好きなら大体見てるであろう作品&名前くらいは聞いたことある。
C:映画をそこまで知らなくても名前は知ってる有名な作品、でも熱狂的なファンがいる。

カルトムービーな映画

A
時計じかけのオレンジ (1971) rating5
スタリーなんて言わせない映像感覚、キューブリックがフィリーしながら作ったホラーショーな映画
推薦+3
ネタバレ
A
ブレードランナー (1982) rating5
SF映画の金字塔としてだけでなく、何度観ても新たな発見をする、層の厚い映画。
推薦+2
A
燃えよドラゴン (1973) rating4
考えるんじゃない!感じろ!!!!
推薦+2
A
未来世紀ブラジル (1985) rating4
ポップでキッチュで頭がイカレポンチになる映画です。
A
男たちの挽歌 (1986) rating4
カンフーとギャグだけだった香港映画界に打ち立てられたギャング映画の金字塔。
推薦+1

カルトムービーへのトラックバック

トラックバックがありません

カルトムービーへのトラックバックURL

カルトムービーMy特集の推薦

参考になる 2005-07-25  
©ずばぴたテック