みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. My特集
  3. 昭和のかほり

昭和のかほり

3本のレヴューで終わる予感がする特集、爆!
と思ったら3本では終わらなそうな特集、笑!

特集内ランク  A:昭和の正しい(あくまで葉直による判断・笑)かほり
        B:昭和のまぁまぁ正しいかほり
        C:昭和の間違ったかほり…??

嫌われ松子と三丁目はまだレヴューしていません。
by 葉直

昭和のかほりな映画

B
ALWAYS 三丁目の夕日 (2005) rating
C
嫌われ松子の一生 (2006) rating
C
佐賀のがばいばあちゃん (2006) rating4
(★5に近い★4)
がばいばあちゃんの言うこと、することが、たまらない。
たまらなくさり気無く、たまらなく強く、たまらなく正しく、たまらなく優しく…そして、たまらなく可笑しい。

孫の素直さ…
推薦+2
ネタバレ
C
涙そうそう (2006) rating4
時代設定が2001年とのこと。驚きです。
ここには…たとえ舞台が沖縄とは言え、一昔前の価値観が散らばっている。
つまり、現在の日本映画の流行である“昭和の匂い”を狙って作られた映画だと思われます…
推薦+1
ネタバレ
C
不撓不屈 (2006) rating3
税理士が税務局下に置かれる可能性があったとは…おっそろしい!!
関東信越国税局の竹内(三田村邦彦)の復讐心…おっそろしい!!
うはー、寒笑い。[スクリーン×1]
推薦+1

昭和のかほりへのトラックバック

トラックバックがありません

昭和のかほりへのトラックバックURL

昭和のかほりMy特集の推薦

データがありません
©ずばぴたテック