みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧

コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
エクス・マキナ (2015) hacker2(72) rating4 2021-11-27
映画監督になる前に、小説家・脚本家として出発したアレックス・ガーランドの素晴らしいアイデアが活きた作品です。
ラスベガスをやっつけろ (1998) dreamer(69) rating5 2021-11-24
天才映像作家テリー・ギリアムが、失われたアメリカン・ドリームの末路をシニカルに皮肉り、笑い飛ばすブラック・ユーモアの快作
推薦+1
ネタバレ
夕陽に立つ保安官 (1968) hacker2(72) rating3 2021-11-20
B級西部劇の職人だったバート・ケネディーによるコメディー西部劇です。
限りなき追跡 (1953) hacker2(72) rating3 2021-11-16
監督のラオール・ウォルシュは、『彼奴は顔役だ!』(1939年)『ハイ・シェラ』(1941年)『白熱』(1949年)の三本のギャング映画で、映画史にその名を残す存在ですが、西部劇でも、アパッチとの対話…
追想 (1975) dreamer(69) rating5 2021-11-14
戦争の無残さを人間の尊厳を賭けた一人の男を通して描いた、ロベール・アンリコ監督の映画史に残る不朽の名作「追想」
推薦+1
ネタバレ
胸に輝く星 (1957) hacker2(72) rating4 2021-11-12
「我々は先住民(インディアン)を憎むように教えられて育った」という主人公の台詞が印象的な、西部劇の職人アンソニー・マンによる異色西部劇です。
ポリー・マグー、お前は誰だ (1966) hacker2(72) rating3 2021-10-27
写真家として知られていたウィリアム・クラインが、勝手知ったるファッション界を舞台に撮った、初めての劇場用映画
唇からナイフ (1966) hacker2(72) rating3 2021-10-26
ハチャメチャです。
ルーキー (1990) hacker2(72) rating3 2021-10-25
典型的な「お師匠さんと弟子」の話のようですが、ちょっとひねってあります。
007/ノー・タイム・トゥ・ダイ (2020) hacker2(72) rating4 2021-10-17
『もっとも危険な遊戯』の松田優作の有名なシーンを再現してくれたことに感謝です。
ビッグ・フィッシュ (2003) dreamer(69) rating5 2021-08-28
信じる心だけが生み出す"奇跡"を描いた、ティム・バートン監督のまばゆい色彩と、ほのぼのとした温かさに満ち溢れた「ビッグ・フィッシュ」
推薦+1
ネタバレ
仁義 (1970) dreamer(69) rating4 2021-08-25
友情を縦糸に、裏切りを横糸に、意地と仁義の男の世界が、息もつかせぬサスペンスのうちに、織りなされる、フランス・フィルムノワールの秀作「仁義」
推薦+1
ネタバレ
エド・ウッド (1994) dreamer(69) rating5 2021-08-15
"史上最低の映画監督"と言われたエド・ウッドの若き日を、彼をこよなく愛するティム・バートン監督が映画化した、非常に美しい作品「エド・ウッド」
推薦+1
ネタバレ
ゴスフォード・パーク (2001) dreamer(69) rating5 2021-08-12
アメリカ・インディーズ映画界の巨匠ロバート・アルトマン監督の群像劇の秀作「ゴスフォード・パーク」
推薦+1
ネタバレ
薔薇の名前 (1986) dreamer(69) rating5 2021-08-07
ウンベルト・エーコのメタファーと、引用に散りばめられた知の迷宮世界を、ジャン・ジャック・アノー監督流に映画化した、怪奇幻想の中世ミステリーの異色作「薔薇の名前」
推薦+1
普通の人々 (1980) dreamer(69) rating5 2021-08-07
日常生活における"普通"の中の"異常"を、醒めた視線で静かに見つめた、ロバート・レッドフォード監督の秀作「普通の人々」
推薦+1
許されざる者 (1992) hacker2(72) rating5 2021-07-31
クリント・イーストウッドの傑作というだけでなく、西部劇の歴史に残る傑作です。
瞼の母 (1962) hacker2(72) rating4 2021-06-23
「こうして上下の瞼を合せ、じいっと考えてりゃぁ、逢わねぇ昔のおっかさんの面影が出てくるんだ」
推薦+1
グリーン・デスティニー (2000) dreamer(69) rating4 2021-06-08
アン・リー監督が初めて手掛けたアクション大作で、愛と闘いのドラマに、娯楽性をふんだんに盛り込んだスケールの大きな作品「グリーン・デスティニー」
ネタバレ
特別な一日 (1977) dreamer(69) rating4 2021-06-06
情念豊かな、いぶし銀のような、しっとりとした、大人向けの心に残る短篇小説の味わいのある「特別な一日」
ネタバレ
©ずばぴたテック