みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧

コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
追憶 (1973) hacker2(54) rating5 2021-02-06
ドンペリさんが言われるように、「大人」にならないと、この映画の良さは分からないのだろうと思います。
サンセット物語 (1966) hacker2(54) rating4 2021-01-31
ハリウッドの内幕ものですが、代表作といえる映画があまりないナタリー・ウッドの代表作だと思います。
パララックス・ビュー (1974) hacker2(54) rating3 2021-01-26
暗殺が多発するアメリカ政治の裏側を扱った政治サスペンス
盲獣 (1969) 第三の男(226) rating5 2021-01-25
予算が無い、という言い訳はこの映画を見たら通用しません。末期の大映で生み出された(おそらく)低予算、(ほぼ)ワンセットの傑作。
推薦+1
大統領の陰謀 (1976) hacker2(54) rating4 2021-01-16
今まさにアメリカで起こっていることそのままの邦題でした。
推薦+1
5時から7時までのクレオ (1961) 第三の男(226) rating4 2021-01-14
不安を解消するものは...(1月19日まで北千住シネマブルースタジオにて上映予定)
推薦+1
夜の大捜査線 (1967) hacker2(54) rating4 2021-01-12
昨年のBLM運動を振り返って、再見し、原作も再読しました。
フレンチ・カンカン (1954) 第三の男(226) rating4 2020-12-27
血は争えない(12/29まで北千住のシネマブルースタジオで上映)あ、ネタはバレてますけど、多分支障無いと思います。
推薦+1
嘆きの天使 (1930) 第三の男(226) rating5 2020-12-24
実はエミール・ヤニングスの映画(だと思う)
推薦+1
赤線地帯 (1956) 第三の男(226) rating4 2020-12-15
主役級の女優陣を豪華に揃えた溝口監督の遺作
推薦+1
ダイヤルMを廻せ! (1954) hacker2(54) rating3 2020-12-09
グレース・ケリーがきれいすぎるのが、むしろ弱点かもしれないですね。
雪之丞変化 (1963) 第三の男(226) rating4 2020-11-30
大映の役員でもあった長谷川一夫さんの映画出演300本記念作品。人間の生きる意味を問いかける傑作
推薦+1
婚期 (1961) 第三の男(226) rating4 2020-11-23
an an という女性雑誌の通巻?2226号の特集「超私的! 色香漂う大人の女性」内で、山内マリコさんという方が往年の銀幕女優にスポットを当ててコメントしているらしいのですが、そのうちのお二方、さら…
推薦+1
逃走迷路 (1942) hacker2(54) rating4 2020-11-21
ヒッチコック作品でも悪役の不気味さが印象的なものの一つです。
天国は待ってくれる (1943) 第三の男(226) rating5 2020-11-18
いつも出来の良い従兄弟と比較されて育った男の一世一代の大勝負、さてその結末は…(2020年12月、渋谷シネマヴェーラにて上映予定)
推薦+1
疑惑の影 (1943) hacker2(54) rating4 2020-11-01
同じチャーリーという愛称を持つ叔父に対して、姪が抱く疑問を描いた作品
推薦+1
カンバセーション…盗聴… (1973) hacker2(54) rating4 2020-09-26
ジーン・ハックマンのたたずまいが素晴らしい!
ベニスに死す (1970) hacker2(54) rating4 2020-09-25
『ヴェニスに死す』(実吉捷郎訳、岩波文庫)を再読した後で、ヴィスコンティの1971年の映画化作品も、録画してあったものを再見しました。物語はあまりにも有名なので説明しませんが、50代半ばの主人公の本…
推薦+1
泥棒成金 (1954) hacker2(54) rating3 2020-05-06
ヒッチコックが "a snow covered volcano"(雪に覆われた活火山)と述べた、彼女のイメージを満載した映画です。
推薦+1
上海から来た女 (1947) hacker2(54) rating4 2020-05-04
リタ・ヘイワースの美貌と最後の鏡の間の銃撃戦だけで観る価値あり。
©ずばぴたテック