みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 歴史・時代劇
  4. 世界史
  5. ロシア革命

ロシア革命/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
戦艦ポチョムキン (1925) ドンペリ(889) rating5 2006-11-07
本作を見ると「映画に言葉はいらないのだ」と思えてくる。
推薦+3
ネタバレ
ドクトル・ジバゴ (1965) ドンペリ(889) rating4 2006-09-11
ロシア革命時に生きたユーリ・ジバゴの人生を描いたドラマですが 「スケールの大きいメロドラマ」であることに違いない  とは思うものの、何故か見る時は気合を入れてみる作品です。
推薦+1
ネタバレ
ドクトル・ジバゴ (1965) 第三の男(227) rating5 2006-05-08
んー、200分か、長いなー...  と思ったけどあっという間でした。  デヴィッド・リーン/モーリス・ジャール(音楽)って、  良いコンビですね。  『アラビアのロレンス』をまた見たくなりました。
推薦+2
戦艦ポチョムキン (1925) yamachannhk(30) rating5 2006-04-10
映画史上最高傑作のうちの1つであることには間違いなし。  ただし…。
推薦+2
ネタバレ
十月 (1928) hacker(987) rating4 2005-07-02
エイゼンシュテインは、極論すると最初の3本『ストライキ』、『戦艦ポチョムキン』、『十月』で映画史に名の残る存在です。この3本には、社会主義国家誕生時の熱気に巻き込まれた、彼自身の映画表現に対する熱気…
推薦+1
ドクトル・ジバゴ (1965) hacker(987) rating4 2005-04-02
壮大なメロドラマ。泣けます。デビッド・リーン監督というと、『アラビアのロレンス』の方が圧倒的に有名ですし、もちろん良い映画なのですが、個人的にはこちらの方がずっと好きです。何たってジュリー・クリステ…
推薦+1
戦艦ポチョムキン (1925) hacker(987) rating5 2005-03-19
どんな映画でも、人のよって評価が変わるというのは当たり前のことですが、例外的に否定的に観ることが不可能に思える作品があり、これもそういう一本です。
推薦+3
ネタバレ
戦艦ポチョムキン (1925) 第三の男(227) rating5 2005-03-19
怪しげな建物の5人くらいしか観客がいない上映会で見たことがあります。絵だけ動かしていけば話が進んでいくということを認識できる作品です。マンダさんのレビューを読んで時代背景を確認してから見れば楽しめる…
戦艦ポチョムキン (1925) マンダ(21) rating5 2005-03-19
「一体この80年、映画界はなにを学んできたんだ?」というのが正直な感想です。トーキー以前の作で観辛いし、一貫した主人公はいないし、80年の世相差がエピソードの理解を困難にしているみたいで不満をあげれ…
推薦+1
ネタバレ
©ずばぴたテック