みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 歴史・時代劇
  4. 世界史

世界史/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
仮面の男 (1998) ドンペリ(889) rating3 2005-10-18
デカプリオをしっかりサポートした一流俳優の渋いおじ様たちがいい。史実から離れて娯楽映画と思って観るべし。  デカプリオは双子の役で、ルイとフィリップ各々の人物に変る時、目つきや雰囲気を変えてて違う人…
ジャンヌ・ダルク (1999) 白羽の矢(19) rating2 2005-10-07
ジャンヌ・ダルク、ジャンル駄作。
推薦+1
ラスト・オブ・モヒカン (1992) おれんか(204) rating3 2005-09-25
風景と景色が素晴らしい。BGMも壮大感あふれるものだ。だけど、これらが浮いてしまうほど話自体はつまらなかった。ダニエル・デイ=ルイスにつられて見に行ってしまったのだけど・・・。
砲艦サンパブロ (1966) hacker(987) rating2 2005-09-17
監督のロバート・ワイズは嫌いですし、SM(マックイーンのことです)も、慣れない演技派風の役どころでかえって冴えていませんし、中国人の描き方も現在同じ撮り方をしたら国際的大問題になるでしょうし...。…
エビータ (1996) るるぶ(143) rating2 2005-09-08
え? 135分!? ………異常に長く感じられました。  曲は良い。
ロブ・ロイ (1995) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2005-08-31
ユナイテッド・アーティスツ映画社の映画生誕100年を記念して制作された映画。  の割には。。。  生き方が武士道に通ずるものがある気がした。
マスター・アンド・コマンダー (2003) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2005-08-29
人間として大切にしなければならにものを守るのか、私情で動いてはならない上官としての務めを果たすのか。。。
アラバマ物語 (1962) ドンペリ(889) rating5 2005-08-20
アラバマ州の小さな貧しい町の中だけで繰り広げられる社会派ドラマ。  二人の子供を男やもめで育てている父親役のグレゴリーペックがいい。  (オスカーだけのことはありますね)    脚本も素晴らしく 静かな感動…
推薦+1
ネタバレ
紅いコーリャン (1987) ドンペリ(889) rating5 2005-08-18
「初恋のきた道」や「HERO−英雄ー」などのチャンイーモウ初監督作品です。  素晴しい映画です。  色彩を意識した映像も広大な中国だけにインパクトがあります。
推薦+2
ネタバレ
裁かるゝジャンヌ (1928) hacker(987) rating5 2005-08-13
最初にこの作品の断片を観たのはゴダールの『女と男のいる舗道』で、主人公のアンナ・カリーナが涙をぽろぽろ流しながら観ていた映画がこれでした。それから実際にこの作品を観たのはほぼ20年後でした。
推薦+2
王妃マルゴ (1994) おれんか(204) rating3 2005-08-09
イザベル・アジャーニのマルゴは美しいし、映像もきれいだ。だけどイマイチ心を打たない大作。それなりにお金と時間をかけて丁寧に作られたのだろうと推測はつくのだけど・・・。  その中でジャン=ユーグ・アン…
推薦+2
ネタバレ
アレキサンダー (2005) yamachannhk(30) rating3 2005-07-08
飛行機の中で、することもなく  だらだらと2回も見てしまいました。
推薦+1
ネタバレ
ラストエンペラー (1987) 第三の男(227) rating4 2005-07-07
なんだかふと、この映画の事を思い出した。閉じられた世界、紫禁城の中だけの裸の王様。見た時は単なる歴史物と思っていたけれど、もっと深い物を描いているように思える。最後は思わずニヤッとさせるけど、何だか…
推薦+1
十月 (1928) hacker(987) rating4 2005-07-02
エイゼンシュテインは、極論すると最初の3本『ストライキ』、『戦艦ポチョムキン』、『十月』で映画史に名の残る存在です。この3本には、社会主義国家誕生時の熱気に巻き込まれた、彼自身の映画表現に対する熱気…
推薦+1
ジャンヌ・ダルク裁判 (1962) hacker(987) rating4 2005-07-02
ロベール・ブレッソンという監督はもの凄い自信家であったと思うのですが、それは、ルキノ・ヴィスコンティが既に映画化していたドストエフスキー原作の『白夜』をリメイクしたり、カール・ドライヤーの傑作『裁か…
戒厳令 (1973) 第三の男(227) rating5 2005-06-18
陰惨な場面が続く、全然面白くない映画です。が、某大国の所業に疑問を持つ皆様には必見の映画と思われます。また、イヴ・モンタンは一時大統領候補として名前が挙がった事もある人ですが、決して表面的な人気だけ…
推薦+1
ネタバレ
ガンジー (1982) みかん星人(309) rating4 2005-06-04
イギリスとインドが製作しているという部分が、楽屋オチだけれど、ミソ。。。
アラバマ物語 (1962) きゃんべる(28) rating4 2005-05-27
社会派の映画だけど重くなりすぎず、むしろ事実を淡々と描いている印象があった。アメリカ映画もこんな佳作を生み出していた時代があったのだ。ハリウッドもお金ばかりかけないで、いいものを作ってほしい。
推薦+1
灰とダイヤモンド (1959) きゃんべる(28) rating4 2005-05-27
私は学生運動が終わった頃に大学に入った世代だけど、身近にそういう人をたくさん見ているので切なくなった。
マリー・アントワネットの首飾り (2001) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2005-05-25
う〜ん、ニアピン賞ですかな。周りの評価はズタボロだったが、自分としてはそこそこ楽しめました。ドキュメントとして追った方が面白かったかも。
ネタバレ
©ずばぴたテック