みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 歴史・時代劇
  4. 世界史

世界史/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
アレキサンダー (2005) mochi(104) rating3 2005-02-13
結構長い(3時間かな?)作品です。アレキサンダーの半生を語っています。トロイのアキレスの話も出てくるので、トロイを見た人はそれなりに楽しめると思います。
パッション (2004) みあ(15) rating2 2005-02-10
拷問映画。  残酷さは『プライベート・ライアン』に匹敵するか上を行くと思われ。  そりゃあ神父さんも憤死します。  心臓の弱い方と感受性の強い方と12歳以下の方は鑑賞を控えたほうがいいと思います。  …
ネタバレ
トロイ (2004) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2005-01-17
歴史、神話物が好きな自分にとっては見逃せない一作でしたが、、、神が出てこないどころか、話しはオリジナルなんでしょうか?
LOVERS (2004) るるぶ(143) rating3 2005-01-07
なんか色が綺麗。私は色彩感覚鈍いんです。それでも綺麗なことは解りました。  チャン・ツィイーって中国の仲間ゆきえって感じ(顔が)
ネタバレ
キング・アーサー (2004) AoB(9) rating3 2005-01-06
やや背景についての説明が不足ぎみかな? 当時のローマとブリテンの情勢が、劇中で分かりやすく説明されていれば、もっと良かったと思う。
トロイ (2004) mochi(104) rating3 2005-01-04
映画上映されている時の周囲の評判が良かったので期待していましたが、「まあまあ」って感じの映画です。ただし、色々な人の思惑とプライド、名誉、そして愛情などがフクザツに絡み合って、それぞれの気持ちが良く…
邪魔者は殺せ (1947) hacker(987) rating4 2005-01-04
何が好きかは個人差があるでしょうが、この作品から『落ちた偶像』を経て『第三の男』にいたるまでが、キャロル・リード監督の絶頂期という点に異論を挟む人はいないと思います。
クレオパトラ (1963) 移転先をたどったら閉店(317) rating4 2005-01-04
フォックス倒産寸前まで落としこんだ莫大な制作費、スキャンダル女優の代名詞エリザベス・テイラーとリチャード・バートンが  競演中に不倫騒動でマスコミを騒がしたりと、悪名のつきない映画ですが、ようなそん…
ライアンの娘 (1971) hacker(987) rating3 2005-01-02
巨匠ディビッド・リーンが、第一次大戦の頃の独立気運の強いアイルランドのとある村を舞台として、その土地の教師(可哀そうなミッチャム)の妻(いやらしいサラ・マイルズ)が、イギリス軍将校と恋に落ちるという…
グラディエーター (2000) (149) rating4 2004-12-24
まぁとにかく、ラッセル・クロウがカッコイイよね。単純な話だけど、そういうのは嫌いじゃないし。戦闘シーンに迫力があったのは、ラッセルが主役だとしても、「ああ、殺されちゃう!やめてぇ!」みたいなハラハラ…
ネタバレ
クオ・ヴァディス (2001) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2004-12-20
1951年の同作映画=アカデミー賞8部門ノミネートの傑作スペクタクルを破格の製作費をかけて再度映像化!  でも、これって映画ではなかったかも知れません。。。
仮面の男 (1998) るるぶ(143) rating3 2004-12-18
ディカプリオ人気絶頂。全体的に作りが古典的かなと思った。
ネタバレ
グラディエーター (2000) 刈上ゲひとし(282) rating5 2004-11-28
よく出来てます。
グッバイ、レーニン! (2003) 刈上ゲひとし(282) rating5 2004-11-28
シニカルに笑えます。社会情勢に強い方には特にオススメ。
グラディエーター (2000) 移転先をたどったら閉店(317) rating4 2004-11-26
ローマの全権を任せられたはずの男が奴隷に。。。そして、復讐を・・・  頂点と底辺を知る男が最後にはどうなるか、と思いましたが本筋から外れることのなく物語は進行するので、傑作ではさいでしょうか?
推薦+1
ネタバレ
裸のマハ (1999) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2004-11-12
海外版「大奥」といった感じでしょうか?w
ネタバレ
ジャンヌ・ダルク (1999) hacker(987) rating2 2004-10-31
現在でもフランスで最も銅像の数が多いと言われるジャンヌ・ダルクは、多くの映画人のイマジネーションを刺激する題材でもあります。これもそういう一本ですが、ベッソンとジョヴォヴィッチのファンとしては心苦し…
推薦+1
MUSA -武士- (2001) mochi(104) rating2 2004-10-30
中国が元から明へ変わろうとする時代の話。  チャン ウソンが扮する寡黙で腕の立つ奴隷がかっこいい。もともとの主を慕い、次は明の女王プヨンを慕う。そして何といっても強いのが見ていてすっきりする。着実に…
ジャンヌ・ダルク (1999) みけ(25) rating2 2004-10-28
物語:★★   俳優:★★★   映像:★★★★   印象:★★   音楽:★★★    →
仮面の男 (1998) kz_from5(104) rating3 2004-10-27
世界史はあまり詳しくないので、史実はよくわかりませんが。
©ずばぴたテック