みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 歴史・時代劇
  4. 日本の歴史・時代劇
  5. 大正・昭和戦前

大正・昭和戦前/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
大人の見る絵本 生れてはみたけれど (1932) ドンペリ(889) rating5 2013-02-15
素晴らしい!!  1932年、小津が28歳の作品なのですね。 嗚呼、無声映画の楽しさよ!  無声映画でも何でも、結局出来の良い作品はやっぱり面白い、ということですわね。
推薦+1
まあだだよ (1993) おくらほま(231) rating3 2008-05-11
「世界の黒澤」の遺作がこの作品というのも、なかなかオツな感じがします。
太陽 (2005) Sy(17) rating5 2006-09-08
センセーショナルな話題はともかく、画がキレイ!モロに好み。テンポも画も『タルコフスキー』好きならオッケーかと。
推薦+2
太陽 (2005) kz_from5(104) rating3 2006-08-20
イッセー尾形って、やっぱすごい人でした。
推薦+1
まあだだよ (1993) ドンペリ(889) rating4 2006-02-09
どこか懐かしく、しみじみ。。。そんな映画でした。これが黒澤の遺作になったのね。  年を重ねた‘世界の黒澤’が一人の男に戻ったかのように 彼の優しさがそこそこに滲み出ている‘絵’でした。
推薦+2
ネタバレ
陸軍 (1944) おくらほま(231) rating3 2005-09-12
国策映画のため、全体に流れる空気にげんなりするものの、東野英治郎と笠智衆の喧嘩シーンは、なかなか面白い。  ラストに展開される↑(作品データ備考欄)の「木下恵介の意地」は、田中絹代の名演も手伝って、…
大人の見る絵本 生れてはみたけれど (1932) カトキチ(801) rating5 2005-07-04
世界的に優れてるサイレント映画の傑作。
推薦+1
大人の見る絵本 生れてはみたけれど (1932) ゴロにゃ〜ゴ伯爵(113) rating5 2005-05-06
OZU!
推薦+1
陸軍 (1944) ゴロにゃ〜ゴ伯爵(113) rating1 2005-04-06
国策映画をなめてました(笑)。台詞は国の公式見解とあるべき軍人姿を述べていて、余りのドベタっぷりに眩暈を覚える程です。もっと上手く乗せてくるのかと思ったら、直球でした。笠智衆をキャスティングしたのが…
ネタバレ
スパイ・ゾルゲ (2003) 移転先をたどったら閉店(317) rating2 2004-10-14
う〜ん、映画にするに面白い題材だとは思ったんすが、ネタがよくても握る職人がダメでした。って感じでしょうか?  まだ、自分は若い方なんで監督さんの当時の撮り方(古い音楽・編集法、テンポもスローリー)は…
©ずばぴたテック