みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 歴史・時代劇
  4. 日本の歴史・時代劇
  5. 戦国・織豊時代

戦国・織豊時代/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
七人の侍 (1954) teRataro(80) rating5 2004-06-06
先ごろ、DVD版を借りてきて、娘も誘っていっしょに観ました。  彼女は初めて、私は20年振りくらいだったでしょうか。  後代の作品では冗長気味になりそうな全篇三時間半近い長尺物なのですが、  最初か…
ネタバレ
七人の侍 (1954) ストテン(58) rating5 2004-06-09
黒澤作品の中でも好きな作品です。1954年に作られたにもかかわらずこの豪快さと迫力。今も焦る事はなく楽しめます。
推薦+1
七人の侍 (1954) 刈上ゲひとし(282) rating5 2004-11-28
必見です。あらためて言うまでも無く傑作です。やっぱりデカイ、スクリーンで観たいですね。  ヴァージン(TOHO)シネマズ六本木かどこかで やってくれないでしょうかね。
七人の侍 (1954) 蕎麦友(24) rating5 2005-01-13
全キャラ総立ち。一人一人の個性が光っていて、なおかつ全体としてごちゃごちゃしない。長くても最初から最後までだれることなく見入ってしまいます。
七人の侍 (1954) hacker(987) rating5 2005-01-17
この映画は日本の戦国時代が舞台ですが、世界のどこかで今もなお、この映画に描かれているような農民(若しくは普通の人)達がいて、彼らを搾取し、殺し、レイプする野武士のような人々が依然として存在しているこ…
推薦+2
七人の侍 (1954) ふわり♪(27) rating5 2005-03-13
やっぱり名作ですねー。  長かったですけど、面白いと思いました。
ネタバレ
 (1985) マンダ(21) rating5 2005-03-20
これを見た時、鳥肌が立ちました。吸い込まれるような絵があまりにも堂々としていて、凛とした緊張感が最後まで続く。ヤラれましたね。僕にとっては究極の美しい映画です。
隠し砦の三悪人 (1958) カトキチ(801) rating5 2005-03-21
心から言える「文句無しにおもしろい!!!!!」
推薦+1
ネタバレ
雨月物語 (1953) ゴロにゃ〜ゴ伯爵(113) rating5 2005-03-31
今やるならば、兄役は○○○○、弟役はなぎら健壱、若狭役は菅野美穂。
ネタバレ
七人の侍 (1954) まんだむ(169) rating5 2005-04-27
娯楽映画の王道といって私があげるとすると  洋画は『ゴッドファーザー』そして邦画はこの『七人の侍』で確定です。
隠し砦の三悪人 (1958) ahaha(2) rating5 2005-05-04
私は、黒澤作品では時代劇が好き。そして、黒澤時代劇・マイベスト3(他に「羅生門」「椿三十郎」・・・ああ、「赤ひげ」を落としてしまった)です。  その喜劇タッチがなんともいえずベスト。ぜひご覧になって…
推薦+3
ネタバレ
七人の侍 (1954) カトキチ(801) rating5 2005-07-02
ハイバジェットな娯楽作の金字塔。
推薦+2
七人の侍 (1954) おくらほま(231) rating5 2005-07-29
菊千代三船の圧倒的な存在感。何度も笑わされ、少し泣かされる。七人の中で誰が好きかと聞かれれば、千秋実の薪割流侍と、宮口精二のいぶし銀侍かな。熱いまなざしの木村勝四郎君も捨てがたい。
推薦+2
ネタバレ
大魔神 (1966) まんだむ(169) rating5 2005-08-12
引退を表明したストッパー大魔神佐々木に捧げます。
推薦+3
七人の侍 (1954) 第三の男(227) rating5 2006-09-07
200分を超える長い作品だが、その時間があっと言う間に感じられる。ジャンル分けが虚しく思えてしまう普遍性と多様性、日本が生んだ「完全映画」のひとつ。
推薦+2
ネタバレ
七人の侍 (1954) 移転先をたどったら閉店(317) rating4 2006-10-10
3時間以上もある超長編にも関わらず、全般通して飽きることなく造られた作品であることが素晴らしい。  そして、世界観が非常にリアルだ。
推薦+1
ネタバレ
隠し砦の三悪人 (1958) おくらほま(231) rating4 2006-11-16
映画に撮られるために存在するかのようなあの砦。兵庫県にある蓬莱峡というところだそうです。日本なのにどこか大陸的な地形で、シネスコ画面によく映えます。
推薦+2
雨月物語 (1953) おくらほま(231) rating4 2005-07-28
朽木屋敷にて。若狭や源十郎の吐く息が白かったことに驚いた。もしかしてこれが「エクソシスト」や「シックスセンス」に影響を与えている?
推薦+1
大魔神 (1966) カトキチ(801) rating4 2007-01-21
これつまらないって言う人居るんですかね?正直、娯楽度は100点満点でしょう。
推薦+2
七人の侍 (1954) キクシュン(11) rating4 2007-03-10
最後の戦いが面白かった。弱い立場にいる時は、  良い作戦を立てるもんだと関心した。侍は頼りになるね。
©ずばぴたテック