みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 歴史・時代劇
  4. 日本の歴史・時代劇

日本の歴史・時代劇/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
七人の侍 (1954) kz_from5(104) rating4 2005-11-20
黒澤映画といえば第一に挙げられる、日本映画の代表作。
蝉しぐれ (2005) おくらほま(231) rating3 2005-11-07
少年文四郎時代の前半と、青年文四郎時代の後半とで別の作品という印象。
推薦+1
座頭市(2003) (2003) ドンペリ(889) rating3 2005-11-07
なるほど座頭市風エンタテインメントなのですね。(はなから勝新に勝負する気など毛頭ないわけですね)  確かに時代劇には違いないんですが「時代劇を見ているのだ!」という固定観念から離れてくるという不思議…
推薦+1
SHINOBI (2005) 葉直(299) rating2 2005-11-05
(★2+)  邦題からして、明らかにエンターテイメント狙いですから、それを前提に。  〔スクリーン×1〕
推薦+1
ネタバレ
七人の侍 (1954) ドンペリ(889) rating4 2005-11-02
先日ひーっさしぶりに(CS)観ました。やはり凄いですね。あれだけのものを作る撮影がいかがであったろうかと今更ながら感心。  何度か見て知っているのにいよいよの雨の合戦、馬も人もどっろどろのシーンなん…
推薦+1
たそがれ清兵衛 (2002) J.S.ミル(128) rating3 2005-10-29
真田の役がいい男を演じてると思う
座頭市(2003) (2003) J.S.ミル(128) rating2 2005-10-29
浅野とビートの一騎打ちはよかった
ラスト サムライ (2003) J.S.ミル(128) rating3 2005-10-27
内容に深みのあるいい映画です。もっと甘いトロリとしたマスクのキャラが二人ほど代わって出演させるとよかったと思います
秋立ちぬ (1960) グノッサ(72) rating2 2005-10-26
物語とか人物描写とかは良いんだけど、こういう物語が一番駄目。可哀想すぎて…
丹下左膳 百万両の壺 (2004) カトキチ(801) rating3 2005-10-26
オリジナルがあんだけおもしろいんだから、つまらないわけない。
推薦+1
山椒大夫 (1954) カトキチ(801) rating5 2005-10-23
美しい…何が?映像が、自然が、女が、すべてが…はぁ〜…こりゃ邦画史上のベスト1候補だぞ!
推薦+3
河内山宗俊 (1936) カトキチ(801) rating5 2005-10-20
山中監督は映像が持つ力を他の誰よりも信じていた。
推薦+3
丹下左膳餘話 百萬両の壺 (1935) カトキチ(801) rating5 2005-10-19
餅と子供を交互に映すだけであんなにゾクゾクするなんて!
推薦+3
秋立ちぬ (1960) おくらほま(231) rating4 2005-10-13
成瀬作品では珍しい子ども主人公。  が、成瀬は相手が子どもだろうが容赦ない。
推薦+3
羅生門 (1950) カトキチ(801) rating5 2005-10-11
映画が原作を越えた。
推薦+1
丹下左膳餘話 百萬両の壺 (1935) hacker(987) rating5 2005-10-10
現存する山中貞雄作品のうち、最も喜劇的な、と言うか、喜劇そのものです。
推薦+4
河内山宗俊 (1936) hacker(987) rating5 2005-10-10
現在観ることができる山中貞雄監督作品は3本しかなく、そのうちの頂点は『人情紙風船』でしょうが、残りの2本も傑作である点では変わりありません。ただし、『人情紙風船』の全体を覆うぺシミスティックな雰囲気…
推薦+4
ネタバレ
雨月物語 (1953) まんだむ(169) rating4 2005-10-10
いい映画でした。  が、期待しすぎたため★4に。
ネタバレ
鰯雲 (1958) おくらほま(231) rating4 2005-10-02
成瀬監督作品だけに、木村功と淡島千景の不倫の話かと思っていたら、その部分は添え物みたいな感じで、実は戦後の農村をテーマにした社会派ドラマでした。これはこれで面白い。
推薦+1
SHINOBI (2005) いけちゃん(23) rating4 2005-10-01
ハッピーエンドのアメリカ映画が多い中で、こんな感じの切ない映画をみると少し安心したような気持ちになる。話題先行と思ったが、結構いい映画。ハリウッドリメイクが決定したそうですが、路線は間違えないでほし…
©ずばぴたテック