みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 歴史・時代劇
  4. 日本の歴史・時代劇

日本の歴史・時代劇/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
七人の侍 (1954) 第三の男(227) rating5 2006-09-07
200分を超える長い作品だが、その時間があっと言う間に感じられる。ジャンル分けが虚しく思えてしまう普遍性と多様性、日本が生んだ「完全映画」のひとつ。
推薦+2
ネタバレ
十一人の侍 (1967) hacker(987) rating3 2006-09-03
同じ監督による『十三人の刺客』のリメイクで、お金のかけかたは、ずっと少ないのですが、個人的には、こちらの方が好きです。
推薦+1
ネタバレ
十三人の刺客 (1963) がるしあぱーら(70) rating4 2006-09-03
菅貫太郎や内田良平に較べると十三人の刺客達はやや人物造型が浅いか。それでもそれらを補って余りうる見事な仕事。
推薦+2
真田風雲録 (1963) hacker(987) rating4 2006-09-02
戦国時代、UFOと遭遇した結果、人の心を読む能力を身に付けた佐助(中村錦之助)と、戦争孤児たちが、「かっこ良く死にたい」という真田幸村(千秋実)に共感して、大阪の陣を戦う、という異色時代劇です。加藤…
推薦+2
ネタバレ
地獄門 (1953) ◆◇◆おすすめ◆◇◆(2) rating5 2006-09-02
カンヌでグランプリ獲った衣笠貞之助の『地獄門』、どんな映画かと言うと、舞台は平安朝末期、時の権力者で
推薦+2
ネタバレ
太陽 (2005) kz_from5(104) rating3 2006-08-20
イッセー尾形って、やっぱすごい人でした。
推薦+1
仁義なき戦い 代理戦争 (1973) banbaka_chop(13) rating5 2006-08-10
ある意味、このシリーズの頂点的作品(だと思う)。史実に基づいた作品だけあり、ドロドロとした人間模様を中心に、筋を通す為に生きる筈のやくざの葛藤と苦悩を描いた作品。  やっぱり裏で絵を画いている狡賢い…
推薦+2
ネタバレ
仁義なき戦い 広島死闘篇 (1973) banbaka_chop(13) rating5 2006-08-10
この作品は仁義なき戦い完結編までの第1シリーズ(と言って良いのか分からないが)の中では番外編と言って良い作品。  広能などのメンバーは出てくるものの、実質は一連の作品とは一線を画している。
推薦+1
仁義なき戦い (1973) banbaka_chop(13) rating5 2006-08-10
広島で実際にあった事を、その当事者の手記を基に作られた作品。  「任侠物」では無く「ヤクザ映画」の頂点だと思われます。
推薦+2
ラスト サムライ (2003) パーマー(79) rating3 2006-07-30
全体的に軽い印象。もう少し説得力が欲しいかな・・・渡辺謙はすばらしい。
座頭市 (1989) パーマー(79) rating4 2006-07-30
勝新太郎の存在感はすごい。
もののけ姫 (1997) パーマー(79) rating4 2006-07-30
テーマはナウシカと同じかな?
あずみ (2003) パーマー(79) rating3 2006-07-30
ちょっと軽いかなー。
無法松の一生 (1943) おくらほま(231) rating4 2006-07-25
回り続けていた車輪がピタッと止まる、あの瞬間。風が吹き抜けた後のような、何かが終わったことの空しさ、無常観、それでいて何かこみ上げてくるものもある。あの一瞬の感覚は忘れられません。
推薦+1
沓掛時次郎 遊侠一匹 (1966) カトキチ(801) rating5 2006-06-17
「醜くも美しい世界」
推薦+3
花よりもなほ (2006) おくらほま(231) rating3 2006-06-09
「十年かかるか二十年かかるか」花のお江戸の仇討ち。
推薦+1
ネタバレ
修羅雪姫 (1973) おくらほま(231) rating4 2006-06-02
主張する血潮。    (ネタバレではありませんが、貧血気味の人は読まない方がよいかも?→)
推薦+3
ラスト サムライ (2003) ガム噛みすぎた(26) rating2 2006-05-15
この時代に戦国甲冑??今は何時代??  もうこの時点で、笑っいぱなしでした。  英語しゃべるのも違和感ありずぎだし、この時代勝元の思想だったら真っ先に外人殺してるんじゃない?
推薦+1
もののけ姫 (1997) ひろみママ(36) rating5 2006-05-14
乙言主への「・・・言葉までなくしたか!」 このモロの君の侮蔑の台詞が素晴らしい。  美しい人格を支える大切な要素は、「理性と知性」の二つに尽きます。
推薦+2
ネタバレ
帝都物語 (1988) tomokili(297) rating4 2006-05-12
デ・ニーロに続き、嶋田さんの大ファンな私です。  荒俣宏先生の「帝都物語」としては、良い!何故かと言うと  妖怪・魑魅魍魎の世界が必ず独特の世界観によって出来た作品だろう  と思っています。
©ずばぴたテック