みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 戦争
  4. その他戦争

その他戦争/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
アラビアのロレンス (1962) yamachannhk(30) rating5 2006-04-10
ドンペリさんが非常に素晴らしい  レビューを書いていらっしゃるので  私は補足的に二言三言。
推薦+2
ネタバレ
大脱走 (1963) カトキチ(801) rating5 2006-04-08
3時間まったく飽きさせない!娯楽映画の頂点的傑作。
推薦+2
恋のドッグファイト (1991) ドンペリ(889) rating3 2006-04-05
「ドッグファイト」とはパーティに一番ブスの女の子を連れてきたら優勝、という何とも頭にくるゲームのことなのですが・・・。
推薦+1
ネタバレ
戦国自衛隊1549 (2005) kz_from5(104) rating2 2006-03-20
説明しすぎなんですよね、冒頭から。
推薦+1
アラビアのロレンス (1962) ドンペリ(889) rating5 2006-02-20
この一大叙事詩!その砂漠での気の遠くなるような撮影、美しい映像の提供・・・史実を把握していてもいなくても  そんな問題はどうでもよいと思わせるこの映画、「藝術」です。  今更ですが、この映画のように…
推薦+6
チーム★アメリカ (2004) おくらほま(231) rating1 2006-01-01
いろいろ皮肉ってるなぁってのはわかるんだけど、如何せん笑えない…。  ギャグが全く肌に合わなくて、苦痛のひと時でした。
推薦+1
戦場のピアニスト (2002) J.S.ミル(128) rating3 2005-10-29
シュピルマンを違うキャラにすべきと思う。トロンとしてパッとしない。内容はいい。最後のドイツ兵がイケてる
第三の男 (1949) J.S.ミル(128) rating2 2005-10-27
推理やミステリー、サスペンスの映画としてこれくらいが妥当。AFI選定歴代57位の偉業は持ってます。私好みではないだけと思う
アラビアのロレンス (1962) J.S.ミル(128) rating4 2005-10-27
映像、音楽はグレイトです。グレイト以外ないでしょう。ロレンスはもっと闘争心を持つべきだと思いました。AFI選定歴代5位
地獄の黙示録 (1979) J.S.ミル(128) rating3 2005-10-27
プラトーンの模範になった映画のような印象を受けました。AFI選定歴代ランク28位。プラトーンのほうが好きです
フルメタル・ジャケット (1987) カトキチ(801) rating4 2005-10-26
骸骨○○○って…(笑)
推薦+2
アラビアのロレンス (1962) 第三の男(227) rating4 2005-10-15
70ミリで見ました、ハイ。  あの広大な砂漠、戦闘シーン。  トーキー、カラーも意義があると思わせる作品です。
第三の男 (1949) ドンペリ(889) rating3 2005-10-12
この映画の特徴である‘白黒映画ならではの映像美の陰影’の強調には、  ‘人間(の心)に潜む陰影’をも重ねているのだと見て取れます。  暗闇に浮かぶハリーの顔、そしてその顔が微笑む、なんてのもその一つ…
推薦+2
大脱走 (1963) ドンペリ(889) rating5 2005-09-21
飽きさせない実によく出来た作品。   主要人物達に個性的な人を揃えて、それも見応えのあるものになっています。  当時ではかなり新鮮な映画でしたし 脱走ものなのに暗くなくていいんです。
ステルス (2005) いけちゃん(23) rating3 2005-09-17
ステルスの空中戦はすごい迫力。ぜひ、劇場の前の席にすわってください。
ネタバレ
戦場のピアニスト (2002) ドンペリ(889) rating4 2005-08-20
よく「芸は身を助ける」と言うけれど まさに彼がピアノを弾けたから、ピアニストだったから  助かったのです。結構細部は深いんですよ、それはね・・・
推薦+2
フルメタル・ジャケット (1987) yamachannhk(30) rating3 2005-07-06
前半★4、後半★2なんです。  本当は。  で、あいだとって★3。
推薦+1
ネタバレ
戦場のピアニスト (2002) yamachannhk(30) rating2 2005-07-06
実話ということを勘案しても、長いだけで????と思いました。
推薦+1
ネタバレ
戦国自衛隊1549 (2005) クリエイティブFMKTG田作健一(13) rating4 2005-06-03
前作と比較するなら、キャスト個々人の個性が少したりなかったか??本物の装備がたくさんでてきたのは実にリアルであったが。ただ、「腕時計を見せるシーン」は前作と同じでよかったかな??
灰とダイヤモンド (1959) きゃんべる(28) rating4 2005-05-27
私は学生運動が終わった頃に大学に入った世代だけど、身近にそういう人をたくさん見ているので切なくなった。
©ずばぴたテック