みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 戦争
  4. その他戦争

その他戦争/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
大脱走 (1963) (149) rating5 2004-08-30
テーマ曲がまず好き。  シリアスな舞台にユーモラスなエッセンスを加えているから。  それにマックイーンがガコガコ壁あてをするのもかわいくて好き。  人間てどんな境遇におかれてても楽しむことを忘れない…
愛の落日 (2002) 葉直(299) rating4 2004-10-16
照れ臭い邦題で映画館に入り難かったのですが、観た後、この映画内容なら、これも合っているような気がしました。  ある種の濃さと重さがあるラブ・ストーリーですし、過ぎ去った時代への喪失感も伝わってきます…
ネタバレ
バルトの楽園(がくえん) (2006) 葉直(299) rating4 2006-07-01
製作費、キャスト、そして第九という大作イメージの宣伝と違い、派手さの無い作品。    音楽が絡んでいることから「がくえん」と読ませていても、目には「らくえん」であり、その意味も含まれているでしょう。…
推薦+2
ネタバレ
ククーシュカ ラップランドの妖精 (2002) 葉直(299) rating5 2006-06-20
【追記】ある方とメールをしていて「難解な映画?」というお話が出たのですが、  私のレヴューではそのような感じがしたかも知れません。  (あらら、ぜーんぜん違うんですょ〜。)  ごく簡単に言いますと、…
推薦+2
ネタバレ
蟻の兵隊 (2005) 葉直(299) rating 2006-08-12
こんなふうに、戦史の暗部に埋もれた事実は、きっとまだまだ沢山あるに違いない。   戦後60年、当事者達は、いったいどれだけの眠れぬ夜を重ねてきたのだろう。   その歯ぎしりが耳に響くようでありながら…
推薦+3
ネタバレ
ステルス (2005) 葉直(299) rating2 2007-03-10
酷く、印象に残った映画。〔スクリーン×1〕
推薦+3
ネタバレ
戦場のピアニスト (2002) 日進月歩(33) rating3 2005-01-11
結構評価の良い映画ですが、私にはイマイチでした。  フィクションとドキュメンタリーの中間。  そこが半端に感じたのかな?
ククーシュカ ラップランドの妖精 (2002) 第三の男(227) rating4 2006-06-05
お互い通じない言葉での言い争いの虚しさ。それは同時に戦争の虚しさでもある。  (かなりネタばれですが、ホームページに書いてある「ククーシュカ」の謎だけは臥せてあります。)
推薦+1
ネタバレ
灰とダイヤモンド (1959) 第三の男(227) rating5 2005-03-19
テロに走る以外生きる道がない、なんて、そんな人生悲し過ぎるよなあ。ラブシーンがその人生の虚しさをより一層感じさせるものになっています。それにしてもチブルスキーって細いよなあ。
地獄の黙示録 (1979) 第三の男(227) rating4 2004-06-06
私は「完全版」というやつを見ました。  戦争の狂気、アメリカという国の矛盾を巧みに描き出した作品だと思います。
ネタバレ
フルメタル・ジャケット (1987) 第三の男(227) rating5 2006-05-22
私はこれ、傑作だと思うんですよ。前半後半の対照がうまいと思います。  ---  (2006/5/24追記)  この映画を3つの部分に分けられるという記述を見かけました。確かにベトナムの場面を、ちんた…
推薦+4
博士の異常な愛情 (1963) 第三の男(227) rating5 2006-10-13
すげータイミングで見ちまったなあ<自分。  隣国の核実験報道で大騒ぎしているナガ○町の人たちにも是非見てもらいたいものだ。
推薦+1
第三の男 (1949) 第三の男(227) rating5 2004-05-30
モノクロの可能性を極限まで追求した映像、バランスの取れた配役、巧みなストーリー、いずれも文句のつけようがない傑作。アントン・カラスのツィター1本に託された音楽も秀逸。ついでに言うとアメリカ人をさんざ…
推薦+1
アラビアのロレンス (1962) 第三の男(227) rating4 2005-10-15
70ミリで見ました、ハイ。  あの広大な砂漠、戦闘シーン。  トーキー、カラーも意義があると思わせる作品です。
殺人狂時代 (1947) 第三の男(227) rating5 2005-04-20
長文追加(2005/04/20)  これまでの芸風とは全く異なるシリアスドラマ。わずかに見えるドタバタの片鱗が救い。前作同様、強烈な反戦メッセージを込めた作品。戦勝に沸き、「赤狩り」が盛んな中で妥協…
推薦+1
第三の男 (1949) 蕎麦友(24) rating5 2005-01-13
ジャッキー・チェンの「シャンハイ・ナイツ」でスコットランド・ヤードの警官が「あなたの小説のファンなん
ネタバレ
アラビアのロレンス (1962) 蕎麦友(24) rating5 2005-01-13
壮大なスケール。大きな歴史の流れの中で生きていく人は、砂の一粒みたいなものかもしれません。しかし、この映画では、他ならないその砂一粒一粒が文字通り主役の映画。
推薦+1
ネタバレ
戦国自衛隊1549 (2005) 甘露(19) rating3 2006-08-11
実は脚本家が友人なんです。  だからこの映画ができるまでの彼の苦労を知っているのですが、あえて辛口評価させていただきます。  さて、どうしても前作と比べられてしまうのは仕方ないといえるのでしょうが、…
アラビアのロレンス (1962) 刈上ゲひとし(282) rating5 2004-11-28
スケールがデカイ映画です。大きいスクリーンが必要です。
ぼくらの七日間戦争 (1988) 刈上ゲひとし(282) rating5 2004-11-28
宮沢りえ が かわいい。
©ずばぴたテック