みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 戦争
  4. 歴史上の戦争

歴史上の戦争/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
 (1959) がるしあぱーら(70) rating3 2005-12-04
戦闘シーンが秀逸。
ネタバレ
武器よさらば (1932) J.S.ミル(128) rating3 2005-11-25
この映画は悲恋映画の傑作と言われますがそうではないと思います。これは甘い恋愛映画です。二回も再会したうえに、愛人と死ぬ間際に一緒に時を過ごせたのですから幸せと思います
独立愚連隊西へ (1960) がるしあぱーら(70) rating4 2005-11-19
喜八映画はいつでも登場人物たちが魅力的だけど、ここでも中谷一郎やフランキー堺など一癖も二癖もあるキャラクターが脇にまでズラリと揃っていてそれだけで楽しくなってくる。 主演の加山雄三も聡明かつ爽快な人…
推薦+2
火垂るの墓 (1988) カトキチ(801) rating4 2005-11-19
この作品、なんと一回しか観たことがありません。
推薦+2
デッド・オブ・ナイト (1974) hacker(987) rating3 2005-11-13
『いま、会いにゆきます』のゾンビ版、と言うか、こちらの方がオリジナルです。死んだ(と思われていた)大切な人が戻ってきた時、その人の実態が何であっても、ずっと一緒にいてほしいと思えますか?
推薦+1
ネタバレ
ミスタア・ロバーツ (1955) ドンペリ(889) rating3 2005-11-12
もともとヘンリーフォンダがロバーツ役を演じていたブロードウェイ舞台の映画化。  時は第二次世界大戦も終盤、太平洋上を航行する海軍輸送船‘通称バケツ号’でのお話。  ほのぼの笑いあり涙ありの人間ドラマ。
ネタバレ
西部戦線異状なし (1930) J.S.ミル(128) rating3 2005-10-29
西部戦線に異常がなければ、映画を作る意味はないと思いますが、ありました。感動はしないと思います。AFI選定歴代54位。
ラストエンペラー (1987) J.S.ミル(128) rating2 2005-10-29
溥儀の情けない場面が多く、ショックです
僕の村は戦場だった (1962) カトキチ(801) rating4 2005-10-29
この格式の高さ!!名作だ!!
推薦+1
独裁者 (1940) J.S.ミル(128) rating5 2005-10-27
ヒトラーの入れ替わりがわかりにくくて、その部分をよく考えました
シンドラーのリスト (1993) J.S.ミル(128) rating5 2005-10-27
傑作でしょう。AFI選定歴代8位。上から撃ち殺して遊ぶヤツがいたのがダメでした。ヤツみたいのは×
サウンド・オブ・ミュージック (1964) 第三の男(227) rating4 2005-10-27
長文をちょいと整理しました(2005/10/27)  All work and no play makes Juck a dull boy....  最初の子供たちのつまんなそうな顔と、マリアと遊び…
推薦+2
サウンド・オブ・ミュージック (1964) J.S.ミル(128) rating3 2005-10-27
内容がうまく行きすぎプラス単純に恋愛映画。明るくてよいとは思います。AFI選定歴代55位
風と共に去りぬ (1939) J.S.ミル(128) rating2 2005-10-27
感動しなかった。スカーさんがわがまますぎると思う。AFI選定歴代4位。ラブストーリー部門歴代2位。カサブランカにはまったく及ばないと思う
プラトーン (1986) J.S.ミル(128) rating4 2005-10-27
現実味の上に映画らしいなという面白さがあっていいと思います。AFI選定歴代ランク83位
パリは燃えているか (1966) 第三の男(227) rating3 2005-10-27
とにかくよくぞ集めたという豪華メンバー勢揃いの映画です。  キャストとして名前は出ていませんが、オーソン・ウェルズも出ていますし、アンソニー・パーキンスなんかも出ています。
ネタバレ
フルメタル・ジャケット (1987) カトキチ(801) rating4 2005-10-26
骸骨○○○って…(笑)
推薦+2
ブラックホーク・ダウン (2001) momochichi(408) rating4 2005-10-25
あまりブラッカイマー色に染まっていない、ブラッカイマー映画。
推薦+1
ネタバレ
ブラックホーク・ダウン (2001) カトキチ(801) rating4 2005-10-25
地獄よりも地獄
推薦+3
ネタバレ
ラストエンペラー (1987) ドンペリ(889) rating4 2005-10-21
公開当時、機を逃して後からビデオ鑑賞をした時「クーッ!劇場で見るべきだったー!」と思った作品。中国歴史ものは、現地ロケだけで、その4千年の歴史から漂う壮大な絵が撮れるのだから「オイシイ!」と思うから…
©ずばぴたテック