みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 音楽・芸術
  4. 音楽..
  5. 作曲家

作曲家/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
五線譜のラブレター DE-LOVELY (2004) 葉直(299) rating3 2005-01-10
(★3+)  「はい、プレゼント」と、ポンと贈るはあちらの土地に豪邸一軒…の世界。  それはそれとして…  [スクリーン×1]
推薦+1
アマデウス (1984) 第三の男(227) rating5 2006-12-10
「神に愛された男(アマデウス)」への、「神に愛されなかった男」の嫉妬と愛の物語(と、誤解を恐れず書いてしまおう)。  ※以下、「ディレクイターズカット」版を見てのレビューです。
推薦+2
未完成交響楽 (1933) 第三の男(227) rating3 2006-02-14
「わが恋の終わらざる如く、この曲もまた終わらざるべし」の名台詞が有名ですが、この話を今信じている人はまずいないと言っていいでしょう。ただ、いわゆる「未完成」が未完成で終わってしまった理由はいまだには…
推薦+2
恋は終わりぬ (1935) 第三の男(227) rating4 2006-02-21
この監督さんの他の作品がないかどうか、探してみようと思ったのですが、どうもこの名前で出てくるのは同姓同名の刑法学者らしき人です。「一発屋」だったのかもしれませんが、戦前のドイツ/オーストリア映画界の…
推薦+3
アマデウス (1984) 蕎麦友(24) rating3 2005-01-13
面白い部分も多いんですが、なんというか、英語をしゃべるモーツァルトになじめませんでした。
アマデウス (1984) 刈上ゲひとし(282) rating5 2004-11-28
豪華絢爛な衣装や舞台を観ておくべし。このアマデウスモーツァルトにショックを受けないで下さい、あくまでもフィクションです?。
アマデウス ディレクターズカット (2002) 刈上ゲひとし(282) rating5 2004-12-07
できれば大きいスクリーンといい音響設備のところで観たい。
暗い日曜日 (1999) 移転先をたどったら閉店(317) rating5 2004-10-12
この曲を聴くと自殺してしまう。。。戦時中に実際にあり演奏中止にまでなってしまった曲『暗い日曜日』にまつわる作品です。
推薦+1
アマデウス (1984) 移転先をたどったら閉店(317) rating4 2004-10-12
'夭折した史上最高の天才作曲家モーツアルト。。。まぁあんな生活していたら体も壊しますわなぁ。  モー
推薦+1
不滅の恋 (1994) 移転先をたどったら閉店(317) rating5 2004-10-12
ベートーヴェン崇拝者であり、ゲイリーオールドマンの崇拝者である自分には、最高の作品でした!  ゲイリーはイッちゃった役もいいけれど、こういった心の闇を持っているような役もピッタシで、タクトを振るシー…
暗い日曜日 (1999) ムービーブルース(59) rating5 2005-05-07
おぉ!この作品があるとは!?  これは正に大人の恋愛ですね。ちょっと曲がった感じではありますが。
トリコロール/青の愛 (1993) マリモ弁当(60) rating4 2005-03-31
青白い素肌。プールの水。哀しくて苦しくて美しい。曲が宗教的で恐い。  【70:暫定】
アマデウス (1984) パーマー(79) rating5 2006-07-30
映像と音楽がとても綺麗で、モーツアルトの天才ぶりが気持ちいい。
アマデウス (1984) ハムラビ2(49) rating5 2005-04-03
友人に勧められ観ました。  クラシック大嫌いの私・・・そんな私がモーツァルトに興味を抱いた作品です
推薦+1
ラフマニノフ ある愛の調べ (2007) ドンペリ(889) rating3 2008-05-24
節目節目に出会った3人の女性が、彼の音楽人生に影響を与えたというのが主題のようだけれど・・・・?  本作は、基本はラフマニノフの実人生に沿ってアレンジを加えてあり、すべてがフィクションでないのは好感が…
五線譜のラブレター DE-LOVELY (2004) ドンペリ(889) rating4 2005-08-09
「ほんとにこのタイトルのとおりなのね!」  同性愛者だったコールポーターは結婚し 心から愛した妻への愛のメッセージを五線譜にしたためたのね。   妻も心から彼を愛し 彼の才能への献身も惜しまず・・実…
推薦+3
アマデウス (1984) ドンペリ(889) rating5 2005-08-15
サリエリとの関係をあのように解釈したこの作品を観た時は衝撃を受けました。・・・でも「さもありなん」・・・。  クラシックファンならずとも、神童と呼ばれたウォルフガング・アマデウス・モーツァルトに触れ…
推薦+2
夜も昼も (1946) ドンペリ(889) rating2 2006-01-04
『Night and Day』をはじめ数々の曲を残した作曲家コールポーターの自伝的物語。コールポーター、え?知らないって?  知らないとは言わせませんよ映画好きの方ならね、あ、でも若い人はダメかな?…
推薦+3
トリコロール/青の愛 (1993) ドンペリ(889) rating4 2006-05-02
ジュリエット・ビノシュのみに本作の全神経が集中したかのような映画でした・・・・。  あまりに彼女が自然であり好演なので 引きずられてしまいストレスが溜まってしまいます。
推薦+2
ネタバレ
敬愛なるベートーヴェン (2006) ドンペリ(889) rating3 2006-12-21
そりゃ、あーた、私の好きなエド・ハリスが私の好きなベートーベンになるって聞いちゃあ、観ないわけにはいかんでしょうが・・・。
推薦+1
ネタバレ
©ずばぴたテック