みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. 音楽・芸術
  4. 音楽..

音楽../コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
オペラ座の怪人 (2005) 20代独身雄(26) rating3 2005-05-03
素晴らしい!素晴らしい映画なんですよホントに!!    映像美、モノクロからカラーに切り替わる瞬間なんてほんと鳥肌もの! 全てのメロディーが美しいし、きらびやかなステージ&衣装。 全てが美しい映画と…
スウィングガールズ (2004) 20代独身雄(26) rating4 2004-11-11
映画は娯楽だなぁって思えました。  単純に楽しい気分になれる映画ですね♪  ベニー・グットマン、グレン・ミラー、サッチモ。有名どころの音楽満載で見て楽しい、聞いて楽しいと2度おいしいですね。    …
アマデウス (1984) J.S.ミル(128) rating4 2005-10-27
迫力もあるし、甘美な味も分かる素晴らしい映画。AFI選定歴代53位
オペラ座の怪人 (2005) J.S.ミル(128) rating2 2005-10-27
愛を遠まわしに、ネチネチ語る映画という印象を受けます。迫力ある音楽とゴージャスで押し切っている感じ
ウェインズ ワールド 2 (1993) banbaka_chop(13) rating5 2006-11-29
真の男なら、メガベイブを見て・・・・・   シュゥィーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!     の第2弾!    夢は必ず叶うとのメッセージも込められた、青春お馬鹿映画
ブルース ブラザース (1980) banbaka_chop(13) rating5 2006-09-09
実はアタシ、黒いスーツしか持ってません。  なぜなら、アタシもブラザーだからです(笑)    面白すぎるし、はまります。  サントラ買って、踊りまくろうじゃないですか(って、既にやってるんだけど)
推薦+1
ウェインズ ワールド (1992) banbaka_chop(13) rating5 2006-11-29
真の男なら、メガベイブを見て・・・・・      シュゥィーーーーーーーーーーーン!!!!!!!!!!    70年代ロック野郎には堪らん映画です!
推薦+1
スワロウテイル (1996) dada2(152) rating2 2005-05-03
まったくとっかかりが掴めず、置いてきぼりのまま映画が終わってしまいました。  感性に合わなかったのだと思います。
シド・アンド・ナンシー (1986) dada2(152) rating3 2005-07-20
当時、シド ヴィシャスは、あまりのダメ&ジャンキーなパンクそのものの生き様で、  シド君と呼ばれてみんなに愛されていたなあ。  シド君の死は、悲しいというより、やっぱりな、あーあ…と言う印象が強かっ…
星くず兄弟の伝説 (1985) dada2(152) rating4 2006-05-26
私としては、当時(80年代)のあの空気を思い出して、実に楽しい映画なんですけど…、どうかなあ?  原案は、近田春男先生なので、近田春男のポップな曲にのせて、  くだらねえストーリーがノリノリで展開さ…
推薦+1
ベルベット ゴールドマイン (1998) dada2(152) rating2 2005-05-07
この映画を映画館で観た時は、ひたすら大笑いしてしまいました。  ギャグですかい?  (面白くて笑ったんじゃなくて、寒過ぎて大笑い)  もちろんバカ映画のつもりで観にいったのだけれど、それにしてもなあ…
ネタバレ
ヘドウィグ・アンド・アングリーインチ (2001) dada2(152) rating5 2005-04-30
同じグラムロックの映画『ベルベット ゴールドマイン』で  どん底と言うか笑うしかないズンドコ気分を味わったので、  観るのを躊躇していたんですが、いやーこちらは大変しみじみと面白い映画でした。  オ…
推薦+1
フラガール (2006) dada2(152) rating3 2008-10-12
何でしょう、私はちっともこの映画に感銘を受けなかったのですが、横で見ていた相棒は、目に涙を溜めてました。きっと感性の違いなんだろうなあ
推薦+1
バード (1988) dreamer(69) rating4 2021-06-04
ジャズの歴史を革新したチャーリー・パーカーの半生を、時制の異なるエピソードを通して、意識の連鎖によって物語っていく、クリント・イーストウッド監督の「バード」
推薦+1
ネタバレ
アバウト・ア・ボーイ (2002) dreamer(69) rating4 2021-04-29
人と人が接する時に感じる、内心の不安や自分の弱い部分を見透かされないだろうかという不安を、等身大の人間の姿で描いた、ライト・コメディの傑作「アバウト・ア・ボーイ」
推薦+1
ネタバレ
アマデウス (1984) dreamer(69) rating5 2021-04-16
才能のない努力家の天才に対する嫉妬を、老獪さ、卑怯、悪意、陰湿の視点から面白おかしく描いた人間ドラマの秀作「アマデウス」
推薦+1
愛情物語 (1956) emi_love(12) rating5 2005-03-19
タイロン・パワーの名演技は意外でした
ウッドストック (1994) hacker(987) rating4 2005-02-07
ディレクターズ・カットは観ていませんが、ほぼリアルタイムに、この映画を観ている者としての感想としては、やはり一つの時代の貴重な記録映画だと思います。ロックとは何だったのだろうか、という問いかけを、こ…
オペラ座の怪人 (2005) hacker(987) rating1 2005-04-10
一言で言って、『オペラ座の怪人』のミュージカル仕立てという意味では先駆者の、ブライアン・デ・パルマ監督の『ファントム・オブ・パラダイス』がいかに素晴らしかったかを認識させてくれる映画です。劇場を舞台…
トリコロール/青の愛 (1993) hacker(987) rating5 2006-03-26
キェシロフスキの最高作と言ってしまいましょう。彼の映画の中で、私の一番好きな作品であることは確かなのですから。
推薦+4
ネタバレ
©ずばぴたテック