みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 生き方・哲学・宗教
  5. 宗教

宗教/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
スティグマータ/聖痕 (1999) (149) rating3 2005-01-16
ガブリエル・バーンは神父役が続きましたねぇ。名前がガブリエル(大天使の1人)だから縁起が良いんですかね。。それはともかく宗教とは縁遠い僕が、宗教の奇跡を垣間見れる作品としてとても意義深いものでした。
天草四郎時貞 (1962) 葉直(299) rating4 2007-02-23
(★4−)  あわっ…hackerさんのお薦めもあって観た作品ですのに、  「あまけに大金(大変立派なセットです)を使って、よくこんな映画を作ったものです。」って・・・そんなぁ…笑。      それ…
推薦+3
ネタバレ
マルキ・ド・サドの調教哲学 (2005) 葉直(299) rating 2006-07-08
[スクリーン×1]
推薦+2
パッション (2004) 葉直(299) rating 2005-10-30
私自身は11〜12歳の頃の2年間ほど、毎日曜に教会に通ったのですが、   もちろんその程度のことではなかなか理解に繋がらないものですね。   宗教は生活に密着してこそ実感として捉えることが出来ると言…
推薦+1
ジャンヌ・ダルク (1999) 白羽の矢(19) rating2 2005-10-07
ジャンヌ・ダルク、ジャンル駄作。
推薦+1
ノートルダムのせむし男 (1956) 第三の男(227) rating4 2006-06-07
この話は何度か映画化されているらしい。あのロン チェイニーもせむし男を演じているそうな。ただ、このフランス勢による映画、元のタイトルには「せむし男」という言葉は入っていないようだ。これを見る限り、「…
推薦+1
ベン・ハー (1959) 第三の男(227) rating4 2004-06-06
様々な要素を織り込んだ大歴史スペクタクル。ただ、見た時は面白かったのですが、今あまり印象に残っていないのは、私が好きなタイプの映画ではない、ということだと思います。大きなスクリーンで見るべき映画だと…
天草四郎時貞 (1962) 第三の男(227) rating4 2007-02-26
「あれ、もう終わっちゃった!」という感じで肩透かしを喰らうが、その終わり方を含めて強烈なメッセージが込められた作品。
推薦+2
ネタバレ
陰陽師 (2001) 刈上ゲひとし(282) rating4 2004-11-28
野村 萬斎がカッコよい。
二代目はクリスチャン (1985) 刈上ゲひとし(282) rating4 2006-08-14
充分楽しめます。   志穂美 悦子 以来、日本にはアクションの出来る  女優は、いなくなってしまった。    ちなみにこの作品、当時の製作費3億円だそうです。  「毎日ドンチャン騒ぎで飲んじゃった。…
ベン・ハー (1959) 刈上ゲひとし(282) rating5 2006-08-17
これは、絶対にでかいスクリーンで  観るべき映画です。   小さな画面からでは、スケールの大きさは  絶対に伝わりません。
ベン・ハー (1959) 移転先をたどったら閉店(317) rating5 2004-10-05
やはり、時代的な背景があって、撮り方や特殊効果がちゃっちく、いきなり臨場感が  欠けてしまうシーンもあるのですが、作品全体でとらえるとかなり内容的につまって  いるものがあると感じました。    内…
パッション (2004) 移転先をたどったら閉店(317) rating5 2004-10-01
'キリストの役者をもっと華奢な人にしてもらいたかった(あんないい体はしてないでしょうに)。  しかし
推薦+1
ネタバレ
陰陽師 (2001) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2004-10-27
臨、兵、闘、者、皆、陣、列、在、前っ!
推薦+2
ジャンヌ・ダルク (1999) 移転先をたどったら閉店(317) rating4 2004-10-18
リュックベッソンの作品といて固執するとツマラナイかもですね。史実映画として観れば(伝説なんでどこまでが史実かは確かではありませんが)いいかもしれませんね。
推薦+2
クンドゥン (1997) 移転先をたどったら閉店(317) rating4 2004-10-12
チベットに興味持ち観た作品。ダライ・ラマの半生が良く分かり非常に勉強になりました。  ただ、あくまでダライ・ラマ法王猊下側で作っているので、汚い部分はオブラートで包まれています。  ドキュメンタリー…
炎のランナー (1981) 伊達直人(10) rating5 2006-06-26
爽快だ。何度見てもぐっとくる。  肉体の躍動を感ずる快感、精神が肉体を司る瞬間の歓喜、生への慈しみがあふれる。
推薦+1
ネタバレ
ドッグヴィル (2003) ドンペリ(889) rating2 2006-02-06
極力無駄を省いて本質のみに迫りたいと・・・そしてあの空間で3時間持たせる。果たしてこれは成功なのでしょうか?  その新しい挑戦を評価するにしても ‘私にとって’やはり映画は映画らしい方がいいと思って…
ネタバレ
ガンジー (1982) ドンペリ(889) rating4 2007-01-10
ベン・キングスレーで決まり!の映画ですね。この役は他に誰がいただろうか、と今でも思う。
推薦+3
パッション (2004) ドンペリ(889) rating3 2006-07-02
痛い時間が長いのですが 見届けました。 しかも劇場で・・・。  正直、「これがずっと続くの?」って途中で思いましたよ。
推薦+2
©ずばぴたテック