みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 生き方・哲学・宗教

生き方・哲学・宗教/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
アデル、ブルーは熱い色 (2013) おれんか(204) rating5 2015-03-13
とある女子高生の日常で始まる少女趣味な映画です。(原作もコミックですし)  でも全然飽きさせないのです。説明もなく、ただ撮っているだけのようなカメラワークに心理描写,心情投影がされていて(しかも美しい…
推薦+1
ネタバレ
チョコレート・ドーナッツ (2012) おれんか(204) rating4 2015-03-13
昭和生まれなので、それほど若くもないのですが、今や隔世の感があるゲイ差別に何が起こっているのか、理解に戸惑いました。一番の見どころはやはりアラン・カミングの熱唱、そしてダウン症児のアイザック・レイヴ…
推薦+1
ネタバレ
チョコレート・ドーナッツ (2012) hacker(987) rating4 2015-02-14
タイトル"Any Day Now"を見た瞬間、ボブ・ディランだと思いましたが、やっぱりそうでした。
推薦+1
アデル、ブルーは熱い色 (2013) hacker(987) rating4 2015-02-11
映画そのものの出来よりも、アデル・エグザルコプロスという女優を世に送り出した映画として将来記憶されるかもしれません。
推薦+1
戦艦シュペー号の最後 (1956) hacker(987) rating4 2014-12-07
第2次大戦中の有名な戦い、ラプラタ沖海戦とその主役だったポケット戦艦シュペー号を題材に、実際の軍艦を使った迫力と撮影が印象的な作品
ミレニアム1 ドラゴン・タトゥーの女 (2009) hacker(987) rating3 2014-11-30
最近TVで完全版を放映しだしたので、観てみました。
汚れなき情事 (2009) hacker(987) rating3 2014-09-13
『007/カジノ・ロワイヤル』で印象的だったエヴァ・グリーンが出演しているというので観てみました。
エレニの帰郷 (2008) hacker(987) rating5 2014-08-17
新作撮影中に事故死したアンゲロプロスの遺作です。
のんき大将脱線の巻 (1950) hacker(987) rating4 2014-05-17
ジャック・タチ最初の人気役、郵便配達人フランソワがお祭りの日に大活躍!
もうひとりの息子 (2013) hacker(987) rating3 2014-04-10
パレスチナ人とイスラエル人(=ユダヤ人)の赤ん坊の取り違えが18年後に発覚するという物語です。
暗黒への転落 (1949) hacker(987) rating4 2014-03-17
スラム街で生きることがどういうことか、制作当時とすれば重いテーマに切り込んだ作品。
セコンド (1966) hacker(987) rating3 2014-03-09
整形手術により別人に生まれ変わるというテーマを、おそらく最初に扱ったデイヴィッド・イーリーの原作の映画化。
風立ちぬ (2013) hacker(987) rating5 2014-03-02
宮崎駿監督最後の作品は「現実」の中で、自分の好きなものを思い切り展開させた作品でした。
推薦+1
ウインターズ・ボーン (2010) hacker(987) rating3 2014-02-24
アメリカの貧困層を描いた映画として、本国では評価の高い作品のようです。
テイク・シェルター (2011) hacker(987) rating3 2014-02-16
映像感覚も物語も良いのですが...ラストはいただけません。
灼熱の魂 (2010) hacker(987) rating5 2014-01-11
どこの国であれ、あらためて内戦に限らない、戦争の悲惨さを思う。
ライムライト (1952) hacker(987) rating5 2014-01-07
「時は偉大な作家なり」チャップリンも偉大な作家なり。
悪魔のシスター (1973) hacker(987) rating3 2013-12-15
「作家は処女作に向かって成熟する」という言葉がありますが、デ・パルマが処女作から「ダブル」に憑かれていたことがよく分かる映画です。
舟を編む (2013) ドンペリ(889) rating4 2013-11-18
良い映画でした。  タイトルどおり「舟(辞書)を編む(編纂)」物語なのは言うまでもありませんが、「日本語という言葉」が題材ですから、それだけでも観る者を引きつける力があると思うのです。
推薦+1
我が家の楽園 (1938) ドンペリ(889) rating3 2013-11-18
落語のような、おとぎ話のようなお話ね。
推薦+1
©ずばぴたテック