みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 恋愛と青春
  5. 禁断の愛

禁断の愛/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
失楽園 (1997) カトキチ(801) rating1 2005-10-12
最低の邦画の一本。
推薦+1
失楽園 (1997) おくらほま(231) rating2 2005-10-12
かなり前に観てもう記憶もあやふやですが、役所広司の豊乳だけは今でも強烈に覚えてます。  なんとリアルな中年体型(役作りだったらすげー)。
推薦+1
四月の雪 (2005) すもも(1) rating3 2005-10-17
ぺ様の切なげな表情に胸がキュンキュン鳴りっぱなし。  禁断の不倫ということで、内容的にはありそうでなさそうなのかなーっと言った感じ。でも韓国という街が少し古臭そうで、しかも寒そうなところが、更に切な…
緑の部屋 (1978) hacker(987) rating3 2008-07-05
トリュフォーの映画には、死がつき物です。
推薦+1
危険なメソッド (2011) おれんか(204) rating3 2012-11-15
舞台になるスイスやウィーンの風景と静かな音楽はとても素敵です。  ただ、あまり共感できず、ピント外れ感が残ります。私の知識不足のせいなのかしら?
推薦+1
少女 (2001) カトキチ(801) rating3 2005-08-27
奥田瑛二初監督作はなかなか素晴しい出来。
推薦+1
ブエノスアイレス (1997) カトキチ(801) rating3 2005-11-26
アルゼンチンでもウォンカーウァイになるんですなぁ。
推薦+1
リベンジ (1990) ぷるる(7) rating3 2008-08-06
愛を貫こうとしたら倫理に反しちゃった。するとよくないことが起きるんですよ、という教訓的映画です。制裁&復讐。
推薦+1
ネタバレ
僕は妹に恋をする (2006) 葉直(299) rating3 2007-02-26
(★3+)  音楽を極力抑え、長回しを多用し、心情にじーっとじーっと沿うように撮られています。  若い層がターゲットのはずですが、これでは飽きてしまうのではないか?眠くなってしまうのではないか?と心…
推薦+1
ネタバレ
青い棘 (2004) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2005-12-13
なるほど。1928年にベルリンで起きた「シュテークリッツ校の悲劇」を割と忠実に再現しているらしいです。  十代の若者が自分を取り巻く恋愛環境に歓喜し(しかも同性愛!)失望する。。。
東京タワー (2004) カトキチ(801) rating3 2006-04-24
ファンタジックな不倫のお話。
推薦+4
汚れなき情事 (2009) hacker(987) rating3 2014-09-13
『007/カジノ・ロワイヤル』で印象的だったエヴァ・グリーンが出演しているというので観てみました。
女囚さそり けもの部屋 (1973) hacker(987) rating3 2011-08-22
タイトル・バックはシリーズでも最高ですが…
死刑台のエレベーター (1957) 第三の男(227) rating4 2006-03-01
愛人と共謀しての夫殺し、刹那的な自動車泥棒と殺人なんて、なんだか最近良くある話ですね。50年も前の映画なんだよな、これ。進んでるなあ(なんて感心している場合ではないのかも知れないが...)
推薦+1
ネタバレ
ヨシワラ (1937) カトキチ(801) rating4 2006-02-21
36年でこの感動!すっごい!
推薦+5
肉体の悪魔 (1947) 第三の男(227) rating4 2006-03-05
原作と比べると失われているものも少なくないと思いますが、両主演俳優の魅力はそれを充分補えるものだと思います。原作は(翻訳を読む限り)かなり冷徹な面がありますが、ジェラール・フィリップとミシュリーヌ・…
推薦+1
血とバラ (1960) おれんか(204) rating4 2013-01-19
レ・ファーニュの古典的なゴシック物語。少女趣味なB級吸血鬼映画なのですが・・・ 幻想的で、絵的に美しくて大好きなのです。
推薦+1
スカーレット・レター (2004) みかん星人(309) rating4 2005-06-23
狭いところが苦手な方、大量の血が苦手な方、観ないほうがいいです。
推薦+1
ネタバレ
ラストコーション (2007) ドンペリ(889) rating4 2008-04-13
盛り沢山で、「これ面白いな」と思いながら見ることが出来た映画です。  スリリングで、観客を無理なく引っ張り込み、「映画をじっくり見せる力」がある監督だと改めて思う。あっという間の2時間40分。鑑賞後に…
ネタバレ
ヨシワラ (1937) 第三の男(227) rating4 2006-03-23
なんだかいろいろあった割にはあっけないラストだなあ。  かなり面白いだけにちょっと残念。  あと、セルジュは堅物として通っている人物なわけで、コハナにこれだけ入れ揚げてしまう動機付けがちと不十分な感…
推薦+2
©ずばぴたテック