みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 恋愛と青春
  5. 禁断の愛

禁断の愛/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
僕は妹に恋をする (2006) 葉直(299) rating3 2007-02-26
(★3+)  音楽を極力抑え、長回しを多用し、心情にじーっとじーっと沿うように撮られています。  若い層がターゲットのはずですが、これでは飽きてしまうのではないか?眠くなってしまうのではないか?と心…
推薦+1
ネタバレ
イスラエルの月 (1924) 第三の男(227) rating5 2006-04-23
ミヒャエル ケルテスは、アメリカに渡って本当に幸せだったのだろうか?
推薦+2
死刑台のエレベーター (1957) 第三の男(227) rating4 2006-03-01
愛人と共謀しての夫殺し、刹那的な自動車泥棒と殺人なんて、なんだか最近良くある話ですね。50年も前の映画なんだよな、これ。進んでるなあ(なんて感心している場合ではないのかも知れないが...)
推薦+1
ネタバレ
ヨシワラ (1937) 第三の男(227) rating4 2006-03-23
なんだかいろいろあった割にはあっけないラストだなあ。  かなり面白いだけにちょっと残念。  あと、セルジュは堅物として通っている人物なわけで、コハナにこれだけ入れ揚げてしまう動機付けがちと不十分な感…
推薦+2
肉体の悪魔 (1947) 第三の男(227) rating4 2006-03-05
原作と比べると失われているものも少なくないと思いますが、両主演俳優の魅力はそれを充分補えるものだと思います。原作は(翻訳を読む限り)かなり冷徹な面がありますが、ジェラール・フィリップとミシュリーヌ・…
推薦+1
青い棘 (2004) 移転先をたどったら閉店(317) rating3 2005-12-13
なるほど。1928年にベルリンで起きた「シュテークリッツ校の悲劇」を割と忠実に再現しているらしいです。  十代の若者が自分を取り巻く恋愛環境に歓喜し(しかも同性愛!)失望する。。。
ブロークバック・マウンテン (2005) ドンペリ(889) rating5 2006-04-05
雄大で美しいブロークバック・マウンテンに飲み込まれそうになりながら 切なく静かな愛の物語が綴られていくのでした。  「ゲイの映画」というレベルではありません。知らぬ間にそれはどこかに飛んでいってしま…
推薦+2
ラストコーション (2007) ドンペリ(889) rating4 2008-04-13
盛り沢山で、「これ面白いな」と思いながら見ることが出来た映画です。  スリリングで、観客を無理なく引っ張り込み、「映画をじっくり見せる力」がある監督だと改めて思う。あっという間の2時間40分。鑑賞後に…
ネタバレ
少年は残酷な弓を射る (2011) ドンペリ(889) rating4 2013-03-24
胃が痛くなるほどの母と子の壮絶な戦い。この映画は一度観れば沢山。一度観たら忘れられません。  本題『We Need to Talk About Kevin』が『少年は残酷な弓を射る』となったわけですが…
推薦+1
ブエノスアイレス (1997) ドンペリ(889) rating4 2013-09-14
感覚で観る映画。   アルゼンチンの何処も此処も、物悲しくて美しい。音楽も良い。
推薦+1
死刑台のエレベーター (1957) ドンペリ(889) rating4 2005-11-07
この映画、個人的に実は内容よりも白黒、フランス語、マイルスデイヴィス、でうっとりなんです。  50年前の映画ということを考えると 30ソコソコのマイルスデイビスが映画で聞けるわけです。  ストーリー…
推薦+1
ネタバレ
沓掛時次郎 遊侠一匹 (1966) ドンペリ(889) rating5 2007-03-03
泣けるゥ!  この大人の恋愛部分は日本人でなくとも泣けるはず・・・と思う。
推薦+4
ネタバレ
ブエノスアイレスの夜 (2001) ドンペリ(889) rating4 2007-09-13
題名は「何だかな〜」ですけれど、想像と違います、内容は。
推薦+1
ネタバレ
SHAME シェイム (2011) ドンペリ(889) rating4 2013-08-30
基本は「ラヴ・ストリーム」だったのですね。 近親愛ゆえに、他人への愛し方が解らないのも同じ。苦しみながら逃れようとする姿も基本は同じでした。
推薦+1
ブエノスアイレス (1997) カトキチ(801) rating3 2005-11-26
アルゼンチンでもウォンカーウァイになるんですなぁ。
推薦+1
死んでもいい (1992) カトキチ(801) rating4 2006-01-06
リアルなストーリーと映画的演出で見せる石井節。
推薦+3
東京タワー (2004) カトキチ(801) rating3 2006-04-24
ファンタジックな不倫のお話。
推薦+4
沓掛時次郎 遊侠一匹 (1966) カトキチ(801) rating5 2006-06-17
「醜くも美しい世界」
推薦+3
菊豆〈チュイトウ〉 (1990) カトキチ(801) rating5 2005-06-12
決してスケールは大きくないが、チャンイーモウの最高傑作と言っていいでしょう。
バウンド (1996) カトキチ(801) rating4 2005-12-29
すんばらしい!!
推薦+2
©ずばぴたテック