みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活
  5. ヒューマンストーリー

ヒューマンストーリー/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
エド・ウッド (1994) dreamer(67) rating5 2021-08-15
"史上最低の映画監督"と言われたエド・ウッドの若き日を、彼をこよなく愛するティム・バートン監督が映画化した、非常に美しい作品「エド・ウッド」
推薦+1
ネタバレ
ゴスフォード・パーク (2001) dreamer(67) rating5 2021-08-12
アメリカ・インディーズ映画界の巨匠ロバート・アルトマン監督の群像劇の秀作「ゴスフォード・パーク」
推薦+1
ネタバレ
普通の人々 (1980) dreamer(67) rating5 2021-08-07
日常生活における"普通"の中の"異常"を、醒めた視線で静かに見つめた、ロバート・レッドフォード監督の秀作「普通の人々」
推薦+1
ジュリア (1977) dreamer(67) rating5 2021-06-06
アメリカ映画史に残る格調高い、女性映画の秀作「ジュリア」
推薦+1
ネタバレ
バード (1988) dreamer(67) rating4 2021-06-04
ジャズの歴史を革新したチャーリー・パーカーの半生を、時制の異なるエピソードを通して、意識の連鎖によって物語っていく、クリント・イーストウッド監督の「バード」
推薦+1
ネタバレ
依頼人 (1994) dreamer(67) rating5 2021-05-31
法廷物を得意とする推理作家、ジョン・グリシャム原作の映画化作品で、サスペンスよりも、人間関係の確執に重点を絞った「依頼人」
推薦+1
ネタバレ
二百三高地 (1980) dreamer(67) rating4 2021-05-15
児玉源太郎と乃木希典との対比を通して、戦争における指揮官の在り方を問いかける、極めて政治的な映画「二百三高地」
推薦+1
ネタバレ
華麗なるギャツビー (1974) dreamer(67) rating4 2021-05-08
裏切られた男の心の奥底のロマンティシズムを描く、失われた世代の作家F・スコット・フィツジェラルド原作の映画化「華麗なるギャツビー」
ネタバレ
アバウト・ア・ボーイ (2002) dreamer(67) rating4 2021-04-29
人と人が接する時に感じる、内心の不安や自分の弱い部分を見透かされないだろうかという不安を、等身大の人間の姿で描いた、ライト・コメディの傑作「アバウト・ア・ボーイ」
推薦+1
ネタバレ
レニー・ブルース (1974) dreamer(67) rating5 2021-04-23
公序良俗に挑戦した一人の芸人の栄光と悲惨を、鋭利なドキュメンタリー・タッチでクールに捉えた秀作「レニー・ブルース」
推薦+1
ネタバレ
アマデウス (1984) dreamer(67) rating5 2021-04-16
才能のない努力家の天才に対する嫉妬を、老獪さ、卑怯、悪意、陰湿の視点から面白おかしく描いた人間ドラマの秀作「アマデウス」
推薦+1
刑事マディガン (1968) hacker2(65) rating3 2021-04-10
ドン・シーゲルにしては珍しく、アクションより警察官の姿と生活に重点を置いた作品です。
機械じかけのピアノのための未完成の戯曲 (1977) dreamer(67) rating5 2021-03-25
チェーホフの世界を見事に再現した、現代に通じる知識人の物語「機械じかけのピアノのための未完成の戯曲」
推薦+1
ネタバレ
摩天楼を夢みて (1992) dreamer(67) rating5 2021-03-12
デヴィッド・マメットのピューリッツァー賞受賞の戯曲「グレンギャリー・グレン・ロス」をジェームズ・フォーリー監督が名だたる名優、演技派俳優を揃えて映画化した「摩天楼を夢みて」
推薦+1
ネタバレ
サンダカン八番娼館 望郷 (1974) dreamer(67) rating5 2021-03-11
山崎朋子の第4回大宅壮一ノンフィクション賞受賞の原作を、社会派の名匠・熊井啓監督が映画化した名作「サンダカン八番娼館 望郷」
推薦+1
ネタバレ
八甲田山 (1977) dreamer(67) rating5 2021-03-07
指揮権の所在と責任の明確化、指揮官の資質と判断力の重要性、周到な調査と準備の必要性などと共に、大自然に対する畏敬の念の重要性をも考えさせられる映画 「八甲田山」
推薦+1
ネタバレ
大統領の陰謀 (1976) dreamer(67) rating5 2021-03-06
ウォーターゲート事件の真相を追求する、二人の政治記者を描いた、映画史に残る政治サスペンス映画の傑作「大統領の陰謀」
推薦+1
ネタバレ
タクシードライバー (1976) dreamer(67) rating5 2021-03-06
ニューヨークという、得体の知れない魔性の怪物と、そこに住む孤独で鬱屈した、内向的な人間の狂気との関係を、ドキュメンタリー的手法で描いた「タクシードライバー」
推薦+1
ネタバレ
ミッシング (1982) dreamer(67) rating5 2021-03-05
国家に翻弄される人間の尊厳を賭けた、孤独な叫びを描いた社会派映画の秀作「ミッシング」
推薦+1
ネタバレ
大統領の陰謀 (1976) hacker2(65) rating4 2021-01-16
今まさにアメリカで起こっていることそのままの邦題でした。
推薦+1
©ずばぴたテック