みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活
  5. 家族

家族/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
アメリカン・ビューティー (1999) ともゆき(47) rating4 2004-05-30
アメリカ社会の退廃と絶望、家庭の崩壊を描いている作品、ではなく、希望を描いている作品だと僕は思う。【ミーナ・スバーリ】の色っぽい女子高生がいい。
アメリカン・ビューティー (1999) dada2(152) rating3 2004-05-30
いかにもアメリカ的な一見理想的に見える家庭のその実状とは…。  ちょっと風変わりなエピソードを交えて、家族の仮面が剥がされていく。  ケビン・スペイシーが良かったな。  家族に認められない情けない中…
キッド (1921) 第三の男(227) rating5 2004-06-06
映画の原点は「絵の動きだけでストーリーを展開していくこと」であることを教えてくれた映画です。
推薦+1
ネタバレ
キッド (1921) teRataro(80) rating5 2004-06-06
稀代のパントマイマー・チャップリンの傑作。  私はチャップリンの中では、この作品が一番すきです。
野ばら (1957) ちぇぶ(69) rating5 2004-06-08
マリアを母と慕う純真なトーニの心。さめざめと泣ける良い映画です。ハッピーエンドはヨーロッパ映画としては珍しいのかも。。。
グッバイ、レーニン! (2003) 葉直(299) rating4 2004-06-08
(★4+)  原題も同じタイトルの「グッバイ、レーニン!」は、この映画の内容をピタリと象徴していますが、  政治に明るくなくても歴史を知らなくても、観るにあたっては問題ありません。  恵比寿ガーデン…
推薦+2
ネタバレ
ブルックリン横丁 (1945) ちぇぶ(69) rating5 2004-06-09
涙が一杯になる映画です。健気なフランシーは最高ですね。
ネタバレ
さびしんぼう (1985) teRataro(80) rating5 2004-06-12
尾道三部作の中では一番好きですね。  監督の尾道への思い入れ度もこの作品が一番でしょう。  そして、常に特異な設定のもとでピュアな主人公達を描く大林作品。  この作品では・・・
推薦+1
ネタバレ
レインマン (1988) teRataro(80) rating5 2004-06-13
自閉症患者の現実をこの映画が描ききっているかと言うと異論も多いと思います。  しかし、Wスタンダードを使いまわし、利己主義・拝金主義に満ち溢れた米国社会への批判と人類普遍の感情である家族愛を上手に表…
推薦+1
ネタバレ
ビッグ・フィッシュ (2003) ストテン(58) rating4 2004-06-14
前半は退屈しましたが後半は心地よい感動がありました。会話の少ない親子へ見てもらいたい気もします。
推薦+2
ネタバレ
ホーンテッドマンション (2003) teRataro(80) rating4 2004-06-15
エディ・マーフィvsディズニー。  勝負は引き分けと言うところでしょうか。  字幕が読める年齢なら誰でも楽しめるでしょう。
ネタバレ
ギルバート グレイプ (1993) ストテン(58) rating5 2004-06-15
ジョニーデップは寡黙な青年の役を見事に演じています。そしてディカプリオの知的障害者の役は、本当にそんな子を映画に出演させたのかなと思ったほどです。映画自体は家族の毎日の生活を淡々と描いているものなの…
推薦+2
ネタバレ
CASSHERN (2004) 葉直(299) rating2 2004-06-16
長〜く感じましたが、映像は個性的でした。[スクリーン×1]
推薦+1
CASSHERN (2004) ちぇぶ(69) rating2 2004-06-16
名優三橋達也さんの遺作になってしまいました。  独特の世界観を描いていて、映画自体はそんなに悪くないんですが、「キャシャーン」としては期待外れでした。”タツノコ”テイストが微塵もないのは邪道に感じて…
推薦+3
ネタバレ
ギルバート グレイプ (1993) みかん星人(309) rating4 2004-06-16
良かったぁ。。。とても上手く作られた「映画」ですね。    ディカプリオ君は、ここからずっと水の底(*^-^)
グッバイ、レーニン! (2003) みかん星人(309) rating4 2004-06-16
面白くて、切なくて、愛しくて、、、バランスの良い映画だと感じました。    「わたし」と言うのは「その時代」を背景にしなければ成立しえないのかもしれない、、、そんな事まで考えさせてくれました。
ホーンテッドマンション (2003) みかん星人(309) rating5 2004-06-17
アトラクションの「ホーンテッドマンション」に思わぬ奥行きができて嬉しかった。  山寺さんの吹き替え版も、台詞が全部伝わってきて、良かったです。  コメディ映画として大いに楽しみました。
推薦+1
ネタバレ
ビッグ・フィッシュ (2003) みかん星人(309) rating4 2004-06-17
日常の少し隣に有る「ほら話」が描かれたおかげで、「日常」がとても愛しいものに感じられました。  『ティム バートン』は「特殊」を描くことで「普通」を見せてくれる監督ですね。
推薦+1
CASSHERN (2004) みかん星人(309) rating3 2004-06-17
「キャシャーンじゃ無くても好いだろう」と思います。    ただ『紀里谷和明』という映像芸術家の作品として考えると、なかなかの映像体験だと思います。
マイ ドッグ スキップ (1999) ストテン(58) rating4 2004-06-17
単なる少年と犬の映画と思いきやそうでもない。結構反戦のメッセージもあったりする。この映画悲しいかな主人公の男の子がイマイチ。しかし犬好き、動物好きにはたまらない、涙なくして見れない映画です。
©ずばぴたテック