みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活
  5. 家族

家族/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
ミッシング (2003) ドンペリ(889) rating3 2007-08-03
ちょっと残酷なシーンがあるけれど、初めから結構面白いんですけどね〜。   父娘の確執と再生に重ねること「果たして娘を救うことが出来るのか」の西部劇ですからね。
推薦+1
ビハインド・ザ・サン (2001) ドンペリ(889) rating5 2007-07-27
いい映画です! 心のこもった美しい映像も気に入ったので四捨五入。  土地を巡っての争いによって長い間二つの家族は延々と血を流し続けてきた・・。
推薦+1
ネタバレ
雲の中で散歩 (1995) ドンペリ(889) rating4 2007-07-13
ファンタジックな美しい映像と ぶどう園にまつわる描写が印象に残っている映画。  それは私がワイン好きということも影響しているかと思いますが、  ヘラヘラのラブストーリーより、その分いいな。
推薦+1
ネタバレ
ダニー・ザ・ドッグ (2005) tomokili(297) rating3 2007-07-13
ベッソン監督はこの手のが多いのか?と・・・
男はつらいよ・望郷篇 (1970) 5衛(25) rating3 2007-07-06
機関車に乗って行く親分の息子を、説得できずに座って見送る二人の上に、黒〜い煙が広がって青い空を覆い尽してしまう。このシーンの素晴らしさ。
クレイマー、クレイマー (1979) 5衛(25) rating4 2007-07-06
子供を抱えて走るダスティン・ホフマンを見て、泣きそうになってしまった。
秋刀魚の味 (1962) 5衛(25) rating4 2007-07-01
印象深いのはヒョータンの娘の佇まい。ポルカがそれを際立たせる。
推薦+1
杏っ子 (1958) 5衛(25) rating3 2007-07-01
夫もだらしないが、作家の娘らしく夫を冷やかな目で見てるようにしか見えない。成瀬演出が冷たいのか。
上意討ち-拝領妻始末- (1967) まんだむ(169) rating4 2007-06-16
とってもわかりやすいストーリー展開。TVの時代劇のような悪役設定。バカ殿、悪老中、悪側用人(そばようにん)、鬼嫁、、、なにもそんなメイクまでして悪人顔にしなくてもいいじゃないというぐらい憎たらしい顔…
推薦+2
ロリ・マドンナ戦争 (1973) ドンペリ(889) rating5 2007-06-06
当時試写会で観たのですが・・・かな〜り強烈でした。
推薦+3
ネタバレ
誰も知らない (2004) tomokili(297) rating5 2007-05-24
実話だろうと、架空だろうと・・・
眉山 (2007) 葉直(299) rating3 2007-05-24
(★3+)    根深いわだかまりを持つ、一組の母と娘。  それでも母であり娘である、そんな関係が絶妙に演出されていく。    娘の父親や恋人などの人物は、母娘の関係に必要不可欠に絡み、  眉山、阿…
推薦+2
ネタバレ
GOAL! (2005) 移転先をたどったら閉店(317) rating2 2007-05-23
WCに便乗し、サッカーファンを増やそうと目論んだ意図が見え見え。  なので、これからサッカーに興味を持とうと思っている方にとっては、分かりやすく作っているのでこの映画はとても入りやすい。  ただ、サ…
推薦+1
WASABI (2001) tomokili(297) rating 2007-05-21
評価しません。広末さんの演技が・・・  改めてのコメントです。
ネタバレ
Watch with Me〜卒業写真〜 (2007) すっぴん(4) rating5 2007-05-17
この映画は、とても大切な作品です。  生きるとは何か?死を迎えるとは?ホスピスとは?  家族は何ができるのか?友人はどう接すればいいのか?  人生の最後に精算すべきことは無いか?  人生の最後に一番…
推薦+2
ネタバレ
ドメスティック・フィアー (2001) ドンペリ(889) rating3 2007-05-08
本作も内容など知らぬまま「題名」で借りてみたら・・・ちょっと腹を立てながら(ムカツクという言葉がぴったりかも)観るという映画でした(笑)。
推薦+1
ネタバレ
ナイロビの蜂 (2006) ドンペリ(889) rating3 2007-05-08
壮大なラブストーリーというコピーだけれど、それはカモフラージュのようでもある・・・。  強烈なメッセージがあり、「こういう映画だったんだ〜」と思うのでした。
推薦+2
ネタバレ
イカとクジラ (2005) ドンペリ(889) rating3 2007-05-03
なるほど・・・ラストにほっと一安心。  凄く感動するというのではないのに、じんわり印象が残るってありますね〜そんな類の映画でした。
推薦+1
ネタバレ
佐賀のがばいばあちゃん (2006) 甘露(19) rating4 2007-04-30
話題のがばいばあちゃん。  昭和の高度成長期の物語は『ALWAYS 三丁目の夕日』と通じる時代なんですね。  これらの映画が、ヒットするのは、人のぬくもりとか優しさを懐かしむ昨今の人々の欲求なんでし…
推薦+2
ネタバレ
プルーフ・オブ・マイ・ライフ (2005) ドンペリ(889) rating2 2007-04-14
主人公キャサリン(グウィネス・バルトロウ)が「私の生きている証は?」という映画なのでしょうが・・・。  それはキャサリンが偉大な父親から色々な意味で独立出来るかという映画に違いない。
推薦+2
ネタバレ
©ずばぴたテック