みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活
  5. 家族

家族/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
リフレクション (2021) hacker2(86) rating5 2022-07-07
『アトランティス』(2019年)に続く、ヴァシャノヴィチ監督の2021年公開の長編第2作です。現在も続いているロシアとの戦いに巻き込まれた人間の、正に現代の「戦争と平和」です。
男はつらいよ 寅次郎相合傘 (1975) dreamer(165) rating5 2022-05-20
男はつらいよシリーズ中の最高傑作「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」
推薦+1
ネタバレ
家族 (1970) dreamer(165) rating5 2022-05-05
日本経済の高度成長に伴う無理を、何気なく、しかし実に鮮やかに表現した映画「家族」
推薦+1
ネタバレ
家族の肖像 (1974) dreamer(165) rating5 2022-04-25
イタリア映画界の巨匠ルキノ・ヴィスコンティ監督の、自らの死を近くに見据えた晩年の代表作「家族の肖像」
ネタバレ
ガラスの動物園 (1987) dreamer(165) rating4 2022-04-21
アメリカを代表する劇作家、テネシー・ウィリアムズのブロードウェイでの出世作を、ポール・ニューマンが監督した作品「ガラスの動物園」
推薦+1
ネタバレ
みんなのいえ (2001) dreamer(165) rating4 2022-04-20
三谷幸喜監督のセンスの良さと情熱のほとばしりが感じられるホーム・コメディの傑作「みんなのいえ」
ネタバレ
ジュニア・ボナー 華麗なる挑戦 (1972) dreamer(165) rating5 2022-03-19
"アメリカン・ニューシネマ"を代表するサム・ペキンパー監督の現代西部劇の秀作「ジュニア・ボナー 華麗なる挑戦」
推薦+1
ネタバレ
ハッド (1963) dreamer(165) rating5 2022-02-28
近代化の波に押しやられた、テキサスの荒涼とした風景の西部で、牧場を営む三代の男家族の確執と離散を通じて、現代アメリカの荒廃を描いた「ハッド」
推薦+1
ネタバレ
家族の庭 (2010) dreamer(165) rating5 2022-02-28
家族とは何かという根源的な問いかけに、老いと孤独を絡ませた、マイク・リー監督の秀作「家族の庭」
推薦+1
ネタバレ
旅芸人の記録 (1975) dreamer(165) rating5 2022-02-06
現代ギリシャの悲劇を神話の形を借りて具現化した、テオ・アンゲロプロス監督による映画史に残る不朽の名作「旅芸人の記録」
推薦+1
ネタバレ
木靴の樹 (1978) dreamer(165) rating5 2021-12-24
一度は観るべき価値のある、"透徹したリアリズム"に満ちた、エルマンノ・オルミ監督の「木靴の樹」
推薦+2
ネタバレ
ビッグ・フィッシュ (2003) dreamer(165) rating5 2021-08-28
信じる心だけが生み出す"奇跡"を描いた、ティム・バートン監督のまばゆい色彩と、ほのぼのとした温かさに満ち溢れた「ビッグ・フィッシュ」
推薦+1
ネタバレ
普通の人々 (1980) dreamer(165) rating5 2021-08-07
日常生活における"普通"の中の"異常"を、醒めた視線で静かに見つめた、ロバート・レッドフォード監督の秀作「普通の人々」
推薦+1
瞼の母 (1962) hacker2(86) rating4 2021-06-23
「こうして上下の瞼を合せ、じいっと考えてりゃぁ、逢わねぇ昔のおっかさんの面影が出てくるんだ」
推薦+1
ハリーとトント (1974) dreamer(165) rating5 2021-05-13
人間の孤独と自由という人生の深淵を客観視して描いた秀作「ハリーとトント」
推薦+1
ネタバレ
マグノリア (1999) dreamer(165) rating5 2021-05-11
"贖罪と救済"という宗教的な重いテーマを扱いながら、一時も目を離せない、ポール・トーマス・アンダーソン監督の群像劇の秀作「マグノリア」
ネタバレ
めぐりあう時間たち (2002) dreamer(165) rating5 2021-05-11
日常と対峙し、自分の生きる場所を模索している三人の女性が、苦悩の末に自分自身で、人生に対する選択を下すことに"生"を見い出していくドラマであり、真に人生と向き合うとはどういうことかを問いかける「めぐ…
ネタバレ
アメリカン・ビューティー (1999) dreamer(165) rating5 2021-04-29
壊れゆくアメリカの家庭を通して、現代社会の閉塞感と悲劇性をシニカルなブラック・ユーモアで描いた、サム・メンデス監督の秀作「アメリカン・ビューティ」
推薦+1
ネタバレ
スケアクロウ (1973) dreamer(165) rating5 2021-03-14
アメリカン・ニューシネマのひとつの頂点を示す、ジェリー・シャッツバーグ監督の秀作「スケアクロウ」
推薦+1
ネタバレ
楢山節考 (1983) dreamer(165) rating5 2021-03-14
人間の生と死のはかなさを、透徹したリアルな視点で見つめる今村昌平監督の秀作「楢山節考」
推薦+1
ネタバレ
©ずばぴたテック