みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活

人生と生活/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
バックドラフト (1991) (149) rating5 2005-05-05
このスコア盤サントラは買いですよぉ!超気合入ります。なんか聞くとわけもわからずレスキューしたくなります。「料理の鉄人」をパクってると思ってはいけません。元祖はあくまでこっちですぅ。
推薦+1
ネタバレ
ビッグ・フィッシュ (2003) (149) rating3 2005-07-17
この映画を好きになれるかどうかは、まずこの設定を受け入れられるかどうかなのかなぁと思いました。僕はこの「思い出(誇張)話」という点と、現実世界から見つめ空想の世界を語るという点が、好きになれなかった…
推薦+1
マイ ドッグ スキップ (1999) (149) rating3 2004-08-31
そんなに泣けませんでした。  やっぱりペット飼ってないし、感覚的におかしいのかな。。  あ、でもグッとはきました。
マイ・ガール (1991) (149) rating3 2005-02-15
子供のころ見たせいかな。世間で騒がれているほど、ぐっとは来ませんでした。
ネタバレ
リバー・ランズ・スルー・イット (1992) (149) rating4 2004-10-02
ここに来れば、安らげる。ここに来れば、時間が止まる。  そういう場所って、人生の中で一つはあってほしいですよね。ひたすらに透明で綺麗なこの映画に一本の川が流れてる。この映画を見ながら僕は、これまでの…
グリーン・マイル (1999) (149) rating2 2004-10-30
例えば、実話であったりその世界が元々超常現象や超能力を容認する世界観だったなら良かったと思う。もしくは「超能力である」という判然とした描き方より、「もしかしたら超能力?それとも偶然?」という非日常と…
推薦+1
ネタバレ
サイダーハウス ルール (1999) (149) rating5 2004-08-29
何回も泣いた作品です。  なんですかね。あのテーマ曲がいいじゃないですか。たまにテレビで流れますけど聴いた瞬間涙でてきそうになります。
推薦+1
幸福の黄色いハンカチ (1977) (149) rating3 2004-08-31
小学生の頃、初めてビデオで見ましたが、  ハンカチがあるのかないのか超ドキドキしました。    あと武田鉄也って若いときはかっこよかったんですねぇ。
グラディエーター (2000) (149) rating4 2004-12-24
まぁとにかく、ラッセル・クロウがカッコイイよね。単純な話だけど、そういうのは嫌いじゃないし。戦闘シーンに迫力があったのは、ラッセルが主役だとしても、「ああ、殺されちゃう!やめてぇ!」みたいなハラハラ…
ネタバレ
レインマン (1988) (149) rating4 2004-09-05
自分にも兄がいますが、兄弟というのは不思議な存在ですね。  世界で最も疎ましく、世界で最も親しい友人でもあるんですね。  このお二人に兄弟がいるのかわかりませんがその辺の心情が  とても伝わってきま…
推薦+1
スタンド・バイ・ミー (1986) (149) rating3 2004-09-08
よく線路の上を歩いてスタンド・バイ・ミーごっこ  なんてことをやりましたけどねぇ。。。  初めて観たのはほんの子供の頃です。自分は田舎育ちの  山育ちなので、劇中に近いことは年中やってました。  (…
フォレスト・ガンプ (1994) (149) rating3 2004-09-03
僕はハンクスより、ゲイリー・シニーズが印象に残りました。  ガンプとは対照的な人間臭い役を見事にこなしていたと  思います。ガンプによって人生をいい方向に変えられた  わけですが、僕も自分の人生を導…
推薦+2
ライフ・イズ・ビューティフル (1998) (149) rating4 2004-10-16
泣きはしなかったです。でも面白かった。幼い頃に良く見せられたチャップリン映画のテイストもあるんでしょうか。。。  内心はどうあれ、けっして弱みを見せず笑顔を絶やさないけなげで献身的な父親役が、それは…
ネタバレ
8 Mile (2002) (149) rating5 2004-10-07
「○リッター」のようなアイドル映画とは違います。カーティス・ハンソンという監督は恐ろしい。どこまでも僕の嗜好を刺激し続ける。彼は「街」を描くのが本当に上手いと思う。デトロイトという町並みを美化するこ…
推薦+1
ファイトクラブ (1999) (149) rating3 2004-08-29
アメリカ版「トレインスポッティング」のような感じです。  そしてフィンチャー色が濃い作品ですね。彼独特のダークなトーンは健在です。彼はメインストリームにサブカルチャーを押し上げようとがんばっているよ…
推薦+2
ギルバート グレイプ (1993) (149) rating2 2004-08-29
ラッセ・ハルストレム作品の中では一番なじめない作品です。  ディカプリオの演技に関しては自分にはその良さがわからないし、  ジョニーも共感できない部分がある役柄(不倫とか)なので  あまり感動できな…
大脱走 (1963) (149) rating5 2004-08-30
テーマ曲がまず好き。  シリアスな舞台にユーモラスなエッセンスを加えているから。  それにマックイーンがガコガコ壁あてをするのもかわいくて好き。  人間てどんな境遇におかれてても楽しむことを忘れない…
フィールド オブ ドリームス (1989) (149) rating2 2004-08-29
神のお告げ的なものに主人公が突き動かされていく様は  ちょっと私には馴染みがないものですね。  それに野球場をつくる財力もないですしね。。  野球は好きですが、それほどぐっとはこないっす。
トゥルーマン・ショー (1998) (149) rating3 2005-07-17
アンドリュー・ニコルが脚本してるんですよね。『ガタカ』に通じるものがあります。オリジナリティに乏しいアメリカ映画界の中で「よく作った!」という部分を評価したい。
推薦+2
フォレスト・ガンプ (1994) 凌駕D1(5) rating3 2004-09-26
トム・ハンクスが大嫌いな私ですが,それは別にしても,原作はちっともヒューマン系ではないのがなぜ映画はヒューマン&感動系になっているのかが不思議.それになんだか盛りだくさん過ぎだと思いました.
©ずばぴたテック