みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 恋愛と青春
  5. 恋愛

恋愛/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
小さな恋のメロディ (1971) ちぇぶ(69) rating3 2004-06-05
どうも頭の中でダミアン役のハーヴェイ・スティーブンスとマーク・レスターがゴッチャになっていて、あまり良い印象がないのです。ごめんなさい。  ところで、マーク・レスターってどんな大人になったのでしょう…
推薦+1
サウンド・オブ・ミュージック (1964) ちぇぶ(69) rating5 2004-06-05
大好きな映画です。いつ見ても泣けてしまいます。
推薦+1
ネタバレ
サウンド・オブ・ミュージック (1964) みわを(35) rating5 2004-06-06
'私の一番好きな映画です。大好きで、大好きでサントラCDも購入しました。私が一番好きなのはやはり最初
アメリ (2001) teRataro(80) rating5 2004-06-12
公開時には「癒しの映画」なんて喧伝されてましたが、ちょっと的はずれなコピーですよね。  この作品は、モンマルトルを舞台に、フランス人好みの小ネタを散りばめながら、個性的な性格の主人公(でも可愛い)が…
ネタバレ
さびしんぼう (1985) teRataro(80) rating5 2004-06-12
尾道三部作の中では一番好きですね。  監督の尾道への思い入れ度もこの作品が一番でしょう。  そして、常に特異な設定のもとでピュアな主人公達を描く大林作品。  この作品では・・・
推薦+1
ネタバレ
アメリ (2001) dada2(152) rating4 2004-06-12
夢想家で引っ込み思案のアメリが、 偶然見つけた宝箱がきっかけで、   他人との関係を変え一歩踏み出そうとする。   ジャン=ピエール・ジュネ監督らしい作り込んだ映画。
推薦+1
巴里の女性 (1923) 第三の男(227) rating4 2004-06-12
光と影だけで心理描写を試みるなど、チャップリンの映画作家としての力量を示している作品。ただ、同時に、映画作家チャップリンにとって最高の素材が「喜劇俳優チャップリン」であったことをはからずも示している…
ギルバート グレイプ (1993) ストテン(58) rating5 2004-06-15
ジョニーデップは寡黙な青年の役を見事に演じています。そしてディカプリオの知的障害者の役は、本当にそんな子を映画に出演させたのかなと思ったほどです。映画自体は家族の毎日の生活を淡々と描いているものなの…
推薦+2
ネタバレ
サイダーハウス ルール (1999) dada2(152) rating4 2004-06-15
瑞々しくもしっとりとした作品になっていると思います。  何が良かったって、  シャーリーズ・セロンの背中とヒップのラインに惚れました。  もう神々しいまでに美しかったです。  原作者のジョン・アーヴ…
推薦+1
アメリ (2001) みかん星人(309) rating2 2004-06-16
フランスのエスプリを感じる映画だけど、見ている途中で何度も「やだなぁ」と感じてしまう。  私には「気恥ずかしさ」だけが印象に残りました。  ただ、素顔のパリが観られるって部分は面白い。
サイダーハウス ルール (1999) みかん星人(309) rating4 2004-06-16
事前に耳にしていた印象とは随分と違う、しっとりとした手触りの映画でした。  「井の中の蛙大海を知らず」なんて言葉がありますが、実際に「海」を知ったところでそこに馴染めなければ辛いだけ(笑)  「海」…
ギルバート グレイプ (1993) みかん星人(309) rating4 2004-06-16
良かったぁ。。。とても上手く作られた「映画」ですね。    ディカプリオ君は、ここからずっと水の底(*^-^)
ある日どこかで (1980) みかん星人(309) rating5 2004-06-16
長身の美男子「クリストファー リーヴ」と、ボンドガール出身の美女「ジォーン シーモア」が織りなす時空を越えた恋愛物語。  何気なく映画館で観たのですが、余りにも感激して立てなくなってしまいました。
ネタバレ
サイダーハウス ルール (1999) ストテン(58) rating4 2004-06-17
派手さがない良質な映画です。孤児院の子供達の一人々の描写や、外の世界へ接したホーマーの感情がよく描かれてます。そして人種差別の現場とルールを守る事の善悪。孤児院、堕胎、人種差別と言う結構重いテーマな…
卒業 (1967) みかん星人(309) rating3 2004-06-17
ラストシーンは面白いのですが、、、、全編「気恥ずかしい映画」で、あまり映画に集中できなかった記憶があります。ホフマン程にも恰好良くない自分ですが、この映画での彼は「見たくない自分」を見ている様で、苦…
サウンド・オブ・ミュージック (1964) みかん星人(309) rating4 2004-06-17
最近リマスター版を劇場で観ましたが、有名な曲の場面では、明るく楽しい「ドレミの歌」の場面でさえ、泣いてしまいました。
推薦+1
ギルバート グレイプ (1993) みわを(35) rating4 2004-06-19
ディカプリオも今ではトップスターでレオ様なんて呼ばれていますが、この作品が彼の出演作品の中で一番優れていると今でも思います。
推薦+1
ムトゥ 踊るマハラジャ (1995) みかん星人(309) rating2 2004-06-23
ブームのようになって、借りて観ましたけれど、、、話が分かりませんでした(笑)で、長いんですよね?なかなか終わらないのに驚きました。
推薦+1
ムトゥ 踊るマハラジャ (1995) ちぇぶ(69) rating5 2004-06-23
さすがに世界一の映画大国インドの作品です。勢いで見る映画でしょう。筋立てとか整合性とかあんまり気にしないで、ぱあっと盛り上がって楽しく歌って踊りましょう。
推薦+1
ムトゥ 踊るマハラジャ (1995) teRataro(80) rating3 2004-06-23
ラジニカーントは、日本で言えば「踊る杉良」って感じなのでしょうか?  公開前からTVCM等でガンガン強烈な印象を叩き込まれてしまいましたが、  彼のカッコ良さとかは、私には理解不能です。  でも、北…
©ずばぴたテック