みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 恋愛と青春

恋愛と青春/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
タンポポ (1985) teRataro(80) rating5 2004-06-13
メインストリー(タンポポの話)だけでも映画として小奇麗に完成しています。  しかし、欲張りな伊丹十三は、サイドストーリーで様々な食についての考察も披露してくれます。
推薦+1
ネタバレ
ローマの休日 (1953) みかん星人(309) rating5 2004-06-16
男としては、ただもう「あこがれる恋物語」。  そして、公開された当時の女性には「自由」の象徴だったのでしょう。束縛を逃れ、髪を切り、食べたいものを食べて、スクーターを乗り回す。そして自分が見つけて信…
推薦+1
キッチン・ストーリー (2003) 葉直(299) rating5 2004-07-02
軽妙でシニカルな笑いを散りばめた、素朴で味わいのある物語。  主人公の2人はおじいさんなのに、1度目も、2度目に観た時も、  爽やかで少し甘酸っぱい感動を得ました。そして、同じ場面で  心をグッと、…
推薦+2
さびしんぼう (1985) teRataro(80) rating5 2004-06-12
尾道三部作の中では一番好きですね。  監督の尾道への思い入れ度もこの作品が一番でしょう。  そして、常に特異な設定のもとでピュアな主人公達を描く大林作品。  この作品では・・・
推薦+1
ネタバレ
ボディガード (1992) teRataro(80) rating5 2004-06-14
ケビン・コスナーが渋くてカッコよいです。  ホイットニー・ヒューストンの我がままスター振りは、演技と言うより「地」のまんまにも見えますよね。
ネタバレ
カサブランカ (1942) ちぇぶ(69) rating5 2004-05-28
バーグマン(ベルイマン)はオードリーの次に好きな女優さんです。美し過ぎますね。  "Here's looking at you."を「君の瞳に乾杯!」と初めて翻訳した人は偉いですね。
推薦+3
ネタバレ
ローマの休日 (1953) ちぇぶ(69) rating5 2004-05-28
オードリーのファンです。「麗しのサブリナ」の次に好きな作品です。もちろん、DVDも持っています。どなたがご覧になっても楽しい映画だと思います。
ネタバレ
ランブルフィッシュ (1983) ストテン(58) rating5 2004-06-09
この映画のミッキーロークはとにかくかっこいい。映像も斬新、音楽も元ポリスのスチュアートコープランドが担当するなど全てにおいてセンスの良さがうかがえる、一言でかっこいい映画。
ネタバレ
アメリ (2001) teRataro(80) rating5 2004-06-12
公開時には「癒しの映画」なんて喧伝されてましたが、ちょっと的はずれなコピーですよね。  この作品は、モンマルトルを舞台に、フランス人好みの小ネタを散りばめながら、個性的な性格の主人公(でも可愛い)が…
ネタバレ
サウンド・オブ・ミュージック (1964) みわを(35) rating5 2004-06-06
'私の一番好きな映画です。大好きで、大好きでサントラCDも購入しました。私が一番好きなのはやはり最初
麗しのサブリナ (1954) ちぇぶ(69) rating5 2004-05-28
オードリーが普通の娘を可憐に演じているのが凄いです。オードリー作品の中でも一番のお気に入りです。もちろん、DVDは購入済みですよ。
推薦+1
第三の男 (1949) 第三の男(227) rating5 2004-05-30
モノクロの可能性を極限まで追求した映像、バランスの取れた配役、巧みなストーリー、いずれも文句のつけようがない傑作。アントン・カラスのツィター1本に託された音楽も秀逸。ついでに言うとアメリカ人をさんざ…
推薦+1
ギルバート グレイプ (1993) ストテン(58) rating5 2004-06-15
ジョニーデップは寡黙な青年の役を見事に演じています。そしてディカプリオの知的障害者の役は、本当にそんな子を映画に出演させたのかなと思ったほどです。映画自体は家族の毎日の生活を淡々と描いているものなの…
推薦+2
ネタバレ
ティファニーで朝食を (1961) ちぇぶ(69) rating5 2004-05-31
名曲ムーンリバー大好きです。ファンキーなユニオシさん大好きです。日本人=出っ歯でメガネというのはこの頃既に定着したイメージだったんですね。  ストーリーは切な過ぎますね。
ネタバレ
エデンの東 (1955) みわを(35) rating5 2004-05-31
'個人的にジェームズ ディーンが好きなので。この映画はジェームズ ディーンの映画の中で一番好きです。
コヨーテ・アグリー (2000) ぽみ(1) rating5 2004-06-01
夢をめざして、ひたむきに、まっすぐに生きてる主人公が大好き  バーのシーンもすっごくかっこいい  とりまく人達も、魅力的で絶対後悔しない一品です!
ローマの休日 (1953) ともゆき(47) rating5 2004-05-30
男なら誰だってオードリーを救ってあげたい。男なら誰だってオードリーに教えてあげたい。男なら誰だってオードリーに恋してしまう。男の永遠の夢のひとつがここにある。
サウンド・オブ・ミュージック (1964) ちぇぶ(69) rating5 2004-06-05
大好きな映画です。いつ見ても泣けてしまいます。
推薦+1
ネタバレ
天城越え (1983) dreamer(69) rating5 2021-05-04
現在、過去、大過去と回想の断片を錯綜させ、響きと怒りに満ちた、この世のおぞましい地獄絵と人間の情念を描いた秀作「天城越え」
推薦+1
ネタバレ
ある日どこかで (1980) みかん星人(309) rating5 2004-06-16
長身の美男子「クリストファー リーヴ」と、ボンドガール出身の美女「ジォーン シーモア」が織りなす時空を越えた恋愛物語。  何気なく映画館で観たのですが、余りにも感激して立てなくなってしまいました。
ネタバレ
©ずばぴたテック