みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ
  4. 恋愛と青春

恋愛と青春/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
嘆きの天使 (1930) 第三の男(225) rating5 2020-12-24
実はエミール・ヤニングスの映画(だと思う)
推薦+1
天国は待ってくれる (1943) 第三の男(225) rating5 2020-11-18
いつも出来の良い従兄弟と比較されて育った男の一世一代の大勝負、さてその結末は…(2020年12月、渋谷シネマヴェーラにて上映予定)
推薦+1
ベニスに死す (1970) hacker2(51) rating4 2020-09-25
『ヴェニスに死す』(実吉捷郎訳、岩波文庫)を再読した後で、ヴィスコンティの1971年の映画化作品も、録画してあったものを再見しました。物語はあまりにも有名なので説明しませんが、50代半ばの主人公の本…
推薦+1
キャロル (2015) hacker2(51) rating4 2020-02-23
ルーニー・マーラを見直しました。
旅のおわり世界のはじまり (2019) hacker2(51) rating5 2019-12-21
久しぶりにスクリーンで見る映画のヒロインらしい存在!
ハネムーン・キラーズ (1970) hacker2(51) rating5 2019-06-26
トリュフォーが絶賛したヌーヴェル・ヴァーグ精神にあふれたカルト作品。
ママと娼婦 (1973) hacker2(51) rating5 2019-05-03
主演のジャン=ピエール・レオーが「映画史上最も美しい台本のひとつ」と評した作品。まったく同感です。
テルマ (2017) hacker2(51) rating4 2019-04-13
秘められた力を持つ少女が、それと向き合って生きることを決意するに至る一種の青春映画
狼の王子 (1963) hacker2(51) rating5 2019-02-17
プログラム・ピクチャー作家として知られた舛田利雄のおそらく最高傑作!
日本暴力団 組長 (1969) hacker2(51) rating4 2019-01-23
東西二大やくざ組織が手を結ぶ結成式で君が代が唄われる映画です。
ビリー・ザ・キッド/21歳の生涯 (1973) hacker(987) rating5 2018-07-15
ファースト・シーンとラスト・シーンがカットされて公開されるという暴挙に対し、監督のペッキンパーがMGMを訴えたというエピソードのある映画です。
推薦+1
ネタバレ
七人の無頼漢 (1956) hacker(987) rating5 2018-04-30
アンドレ・バザンが絶賛した西部劇。ようやく見ることができましたが、やはり傑作でした。
時代屋の女房 (1983) hacker(987) rating5 2018-02-03
夏目雅子も渡瀬恒彦も、この世の人ではありません。
ガン・ファイター (1961) hacker(987) rating5 2017-11-12
反骨の士ダルトン・トランボの手に成る脚本が素晴らしい愛憎劇の傑作
死刑台のエレベーター (1957) hacker(987) rating5 2017-08-12
『美しきセルジュ』(1958年)『いとこ同士』(1959年)『勝手にしやがれ』(1959年)『大人は判ってくれない』(1959年)と共に、ヌーヴェルヴァーグの登場を告げると共に、そのアイコンとしての…
推薦+1
マダムフローレンス!夢見る二人 (2016) ドンペリ(889) rating3 2017-03-23
メリルストリープとヒューグラントが夫婦役?!・・・ところがこれが違和感なし!
推薦+1
ネタバレ
マダムフローレンス!夢見る二人 (2016) おれんか(204) rating4 2017-01-24
ヒューグラントに泣かされる日が来るとは…!  昔から「顔だけ男」が定番だと思っていたので泣かされることが有るとは夢にも思ってませんでした。
推薦+2
突然炎のごとく (1961) hacker(987) rating5 2017-01-03
この映画を最初に観たのは高校生の時ですが、その頃に、これを理解しろと言っても無理ですよね。
孤独な場所で (1950) hacker(987) rating4 2017-01-02
『暗黒への転落』に続くハンフリー・ボガート主演+ニコラス・レイ監督作品
大砂塵 (1954) hacker(987) rating4 2016-12-31
トリュフォーが生前「年に二、三回は観る」と言っていた「反西部劇」
©ずばぴたテック