みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. ドラマ

ドラマ/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
プリティ ウーマン (1990) ともゆき(47) rating3 2004-05-30
大人のラブストーリーというよりは、現代のシンデレラ物語=ファンタジー。ヒロインは、娼婦に身を落とし、王子様は白馬ではなくロータスに乗ってやってくる。全編を通して、安心して観られる、優良ラブストーリー…
コヨーテ・アグリー (2000) ともゆき(47) rating4 2004-05-29
奥手な田舎娘が、大都会で鍛えられて真の自分に目覚める、という使い古されたストーリーなのだけど、主役のペラーボの初々しさとか、リアン・ライムスの曲がいいとか、バー「コヨーテ・アグリー」を舞台に繰り広げ…
だれのものでもないチェレ (1976) ちぇぶ(69) rating5 2004-05-29
幼くいたいけなチェレの笑顔が忘れられません。私が大学院でハンガリー研究に携わるようになったキッカケの一つを与えてくれた作品です。
ネタバレ
炎の一族 (1975) ちぇぶ(69) rating4 2004-05-28
コマネチ世代の私にとって、ルーマニアをさらに身近に感じさせてくれた映画です。  黒髪の美しいティンクーツァ役のクリスティーナ・ヌッツの美貌は忘れることができません。私が「日本ルーマニア協会」に入会し…
ローマの休日 (1953) ちぇぶ(69) rating5 2004-05-28
オードリーのファンです。「麗しのサブリナ」の次に好きな作品です。もちろん、DVDも持っています。どなたがご覧になっても楽しい映画だと思います。
ネタバレ
麗しのサブリナ (1954) ちぇぶ(69) rating5 2004-05-28
オードリーが普通の娘を可憐に演じているのが凄いです。オードリー作品の中でも一番のお気に入りです。もちろん、DVDは購入済みですよ。
推薦+1
パッション (2004) ちぇぶ(69) rating4 2004-05-28
私たちの罪の贖(あがな)いとしての「十字架の死」と救いとしての「復活」を正面から捉えています。クリスチャン必見です。全編、アラム語とラテン語でセリフが語られます。  流れとしては聖書にほぼ忠実ですが…
推薦+4
ネタバレ
カサブランカ (1942) ちぇぶ(69) rating5 2004-05-28
バーグマン(ベルイマン)はオードリーの次に好きな女優さんです。美し過ぎますね。  "Here's looking at you."を「君の瞳に乾杯!」と初めて翻訳した人は偉いですね。
推薦+3
ネタバレ
カサブランカ (1942) ともゆき(47) rating4 2004-05-28
ひたすら、カッコイイ男の世界。一時期みんなが真似しすぎて陳腐化した気もしますが、最近また価値が上昇してきた気がします。名セリフのオンパレードはもちろん有名ですが、音楽もいい。
©ずばぴたテック