みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. バイオレンス

バイオレンス/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
アントニオ・ダス・モルテス (1969) ドンペリ(889) rating4 2011-06-21
第一印象は  「個性的で、エネルギッシュな映像」であった。
推薦+1
ネタバレ
眠狂四郎 人肌蜘蛛 (1968) hacker(987) rating4 2011-01-09
血にまみれた、シリーズ屈指のカルト・ムーヴィー。
眠狂四郎無頼控 魔性の肌 (1967) hacker(987) rating3 2011-01-09
「神が人を作ったのではない。人が神を作ったのだ。」(劇中より)
座頭市 (1989) hacker(987) rating4 2010-01-02
北野武には悪いですが、座頭市=勝新太郎を痛感する映画です。
推薦+1
0課の女 赤い手錠 (1974) hacker(987) rating3 2009-07-18
池玲子と共に東映ポルノ路線を担った、杉本美樹の代表作にして、その正義不在の描写によって、語り継がれるカルト。
クローズ ZERO (2007) ともゆき(47) rating2 2009-03-28
なぜ闘うのか?
推薦+1
博奕打ち 総長賭博 (1968) hacker(987) rating4 2009-01-13
「任侠道なんて、関係ねぇ。俺は、単なるケチな人殺しだ!」(劇中より)
推薦+3
アメリカン・ギャングスター (2007) ともゆき(47) rating4 2008-12-18
誠実な悪人と、ふしだらな正義の味方
推薦+1
イースタン・プロミス (2007) ドンペリ(889) rating4 2008-11-08
その映画に何を求めるかだと思うけれど、結構面白かった。  ロンドンの闇の世界に潜むロシアン・マフィアの犯罪映画。だけれど、その実態をくどくど語らず、サクサク進んで、娯楽映画としての快感を得られるように…
推薦+2
丑三つの村 (1983) hacker(987) rating2 2008-10-05
「津山三十人殺し」を題材とした、西村望原作の映画化。(『新日本暴行暗黒史 復讐鬼』のコメントも参考にして下さい)
推薦+1
ネタバレ
新日本暴行暗黒史 復讐鬼 (1969) hacker(987) rating3 2008-09-28
「津山三十人殺し」を題材とした、若松孝二のピンク映画。
推薦+1
ソウ3 (2006) hacker(987) rating2 2008-06-29
ジグソウ誕生の事情など、知りたくもないのですけれど…。まぁ、観てしまいましたが…。
推薦+1
デス・プルーフ in グラインドハウス (2007) ゴロにゃ〜ゴ伯爵(113) rating5 2008-05-30
タランティーノは終わったか?いや、これから始まるんだよ!!!
修羅雪姫 (1973) hacker(987) rating3 2008-05-06
梶芽衣子と白と赤。
推薦+1
ノーカントリー (2007) hacker(987) rating5 2008-04-19
迫る〜ショッカー!
推薦+1
ノーカントリー (2007) まんだむ(169) rating4 2008-03-20
アカデミー賞かぁ。 そうゆう映画ではないような気もしますが。。。    たしかによくできた手に汗握るサスペンスでした。
ネタバレ
ドミノ (2005) curry_boy(2) rating2 2008-03-08
DVDをコンビニで買いました。    実はこの映画、途中で観るのをやめてしまいました。    こんな
ワイルド・パーティー (1970) まんだむ(169) rating4 2008-02-20
「サンセット大通り」のように結末からスタートして見せる映画なので、そこに至るまでの過程をどう見せるか、いかに飽きさせないかが演出の見せ所だと思いますが、なんでも「アリ」な感じがするこの作品、先の見通…
推薦+1
ネタバレ
博徒外人部隊 (1971) hacker(987) rating4 2008-02-03
映画の舞台は沖縄、したがって、ここで言う「外人部隊」とは、ヤマトンチュー(日本人)のことです。
推薦+1
ネタバレ
仁義の墓場 (1975) hacker(987) rating5 2008-01-26
私の観た中では、疑いもなく、深作欣二最高の作品。
推薦+2
ネタバレ
©ずばぴたテック