みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. フィルム・ノワール

フィルム・ノワール/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
キナタイーマニラ・アンダーグラウンド (2009) hacker(987) rating0 2011-08-14
食事前若しくは食事直後に観ることはお勧めしません。
黒衣の花嫁 (1967) hacker(987) rating2 2006-04-15
ヒロインが、自分の夫を偶発的に殺した可能性のある5人の男性を、復讐のために殺していく、という物語の原作は、トリュフォー愛好のコーネル・ウールリッチ(=ウィリアム・アイリッシュ)です。当然、ヒロインの…
推薦+3
ベラクルスの男 (1967) がるしあぱーら(70) rating2 2005-04-30
前半のバンチュラと青年の同居生活だけで萎えた。描写が殺し屋としてぬる過ぎるんだもの。チェスで一杯食わされて癇癪起こす殺し屋ってどうなのさ。鉄橋での銃撃戦は良かった。
女賭博師 (1967) hacker(987) rating2 2011-10-12
女賭博師には男は要らない。
冷たい熱帯魚 (2010) hacker(987) rating2 2011-10-12
園子温監督の作品を観るのは、これが初めてです。
黒衣の花嫁 (1967) ドンペリ(889) rating2 2007-05-24
全体にいまひとつ、盛り上がらない、  ・・・ですがラストは好きです。
推薦+2
関東女賭博師 (1968) hacker(987) rating3 2011-10-11
このシリーズはほとんど観ていませんが、本作は上の部類ではないでしょうか。
いますぐ抱きしめたい (1988) カトキチ(801) rating3 2005-03-20
コマ伸ばしの映像はやはり素晴らしい!  若干の青臭さもみずみずしい、ウォンカーウァイデビュー作
キラー・インサイド・ミー (2010) hacker(987) rating3 2011-09-08
S.キング絶賛の原作の映画化です。
殺しの烙印 (1967) hacker(987) rating3 2006-12-03
『ピストル・オペラ』があまりにも面白かったので、久しぶりにビデオで再見しました。
推薦+2
ヒッチハイカー (1953) hacker(987) rating3 2012-10-16
『ハイ・シエラ』でのボガートの相手役として印象深い美人女優アイダ・ルピーノは、実は監督業の方が好きだったようです。
唇を閉ざせ (2006) hacker(987) rating3 2011-08-18
原作があるとはいえ、明らかに、ヒッチコック監督の『めまい』を連想させる物語です。
地獄特急 (1957) おれんか(204) rating3 2013-05-11
思ったより、映像が恐くって(お化けものじゃないのに!)ビクビクしながら見てしまいました。
推薦+1
ガラスの墓標 (1970) hacker(987) rating3 2005-11-20
20世紀最高のシンガーソングライターであったセルジュ・ゲンスブールと、彼の最良のパートナーであったジェーン・バーキンの若かりし頃の共演作です。特に優れた映画とは思わないのですが、セルジュの存在感が際…
推薦+1
ネタバレ
ガラスの墓標 (1970) 第三の男(225) rating3 2008-06-02
原題は「インド大麻」のことだそうです。(最初のほうで歌われる歌の字幕では「麻薬」になってたように思います)。でもストーリーの中核はセルジュを中心にした、ジェーンとポールとの三角関係(!)です。邦題「…
推薦+1
バーバー (2001) カトキチ(801) rating3 2006-02-15
これぞコーエン兄弟の世界。
推薦+1
潜行者 (1947) 第三の男(225) rating3 2006-03-23
主人公の顔を前半まったく映さないという試みは面白いのだが...
推薦+1
殺しの烙印 (1967) マーク・レスター(26) rating3 2006-07-08
ポータブルDVDプレイヤーによる   車内鑑賞レビュー
推薦+1
ネタバレ
狼の挽歌 (1970) hacker(987) rating3 2013-12-07
民放TVで、ちらちらと部分的に見たことはありますが、録画しておいたものをまともに通しで観たのは初めてでした。
スナイパー/狙撃 (1996) hacker(987) rating3 2016-03-01
主要登場人物は四人、そのうち三人に名前が与えられていないという、それだけでスタイリッシュな殺し屋映画です。
©ずばぴたテック