みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 推理・ミステリ

推理・ミステリ/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
相棒-劇場版- (2008) 刈上ゲひとし(282) rating5 2008-09-16
必見の価値有り。  TV版を見てなくても充分楽しめます。  エンディングロールの空撮も圧巻。
アパートメント (1996) hacker(987) rating4 2008-03-30
基本的には謎解き映画なのですが、徐々に明らかになる事実(語る訳にいかないのです)が、実に切ない作品です。
推薦+1
アマデウス ディレクターズカット (2002) 刈上ゲひとし(282) rating5 2004-12-07
できれば大きいスクリーンといい音響設備のところで観たい。
或る殺人 (1959) hacker(987) rating5 2017-11-26
法廷ものの古典であり、オットー・プレミンジャー監督の代表作の一つでしょう。
暗黒への転落 (1949) hacker(987) rating4 2014-03-17
スラム街で生きることがどういうことか、制作当時とすれば重いテーマに切り込んだ作品。
アンブレイカブル (2000) (3) rating3 2005-02-02
この作品にかなり期待を裏切られた人も多いのでは?  シックスセンスと比較は、酷。  シャマランラン監督らしさが出た佳作。
ネタバレ
アンブレイカブル (2000) mi-hoop(74) rating2 2004-10-18
シャマラン監督の中では私にとってはイマイチ。『シックス センス』に比べ、ストーリーにあんまり入り込まなかったのは、私がブレイカブルだからかなあ?  でも、『スーパーマン』や『スパイダーマン』とあまり…
推薦+1
アンブレイカブル (2000) カトキチ(801) rating4 2005-02-28
この点数って甘めですかね?
ネタバレ
アンブレイカブル (2000) momochichi(408) rating3 2005-02-10
仕方のない事ですが『シックスセンス』と比較するのは  酷でしょう。  レンタルで見たのですが、発売時に雑誌で広告が出ていて、  「1度見ただけではわからない〜」のような感じで宣伝していました。  サ…
アンブレイカブル (2000) (149) rating4 2004-09-20
今のところシャマランの中では一番好きな感じです。  ところどころにディティールにこだわりがあり、むしろこだわりすぎだろっ!というくらいなもんです。要するにその辺のことは。。。書くと全てネタバレになり…
推薦+1
イースタン・プロミス (2007) ドンペリ(889) rating4 2008-11-08
その映画に何を求めるかだと思うけれど、結構面白かった。  ロンドンの闇の世界に潜むロシアン・マフィアの犯罪映画。だけれど、その実態をくどくど語らず、サクサク進んで、娯楽映画としての快感を得られるように…
推薦+2
生きていた男 (1958) hacker2(65) rating4 2018-12-20
よくできたサスペンス映画です。
犬神家の一族 (2006) tomokili(297) rating4 2008-02-18
いやぁ・・・俳優陣が変わりましたね。
犬神家の一族 (2006) ドンペリ(889) rating3 2008-03-08
全体を覆う空気は スローで、少しすっきり目になったような気がする。  なので、犬神佐兵衛翁に端を発する「人間の業」は薄らいだ感がある。
犬神家の一族 (2006) カトキチ(801) rating3 2006-12-17
おもしろかったっすよ。だって30年前のヤツとほぼ一緒なんだもん(笑)
推薦+1
犬神家の一族 (2006) mochi(104) rating2 2006-12-30
相続に関わる連続殺人事件。まずは金田一耕介に依頼をした弁護士から命を落としていく・・・  あまりに似たような名前の人が沢山出てくるので、最後の方には誰の話をしているのかついていけなかった・・・  は…
推薦+2
ネタバレ
犬神家の一族 (2006) おくらほま(231) rating4 2007-01-07
現在の技術なら、やろうと思えばいくらでもリアルにできるだろうに、そこをあえて、あの「作り物」感!チープ加減!市川金田一はやっぱりこうでなければ!
推薦+2
ネタバレ
嘘の心 (1999) hacker(987) rating3 2006-12-16
ヌーヴェル・ヴァーグの先駆者でありながら、どこか本流から外れた雰囲気を持つシャブロールお得意の犯罪心理ドラマです。
推薦+2
ウディ・アレンの影と霧 (1992) おくらほま(231) rating3 2005-10-06
ウッディ・アレン映画が苦手な者ですが、これはいつもと少し雰囲気が違うので、ちゃんと最後まで観られた作品です(逆にファンには評判が悪いようです)。  妻を寝取られたマルコヴィッチと寝取った(買った)キ…
姑獲鳥(うぶめ)の夏 (2005) カトキチ(801) rating2 2005-08-05
なにもかもが中途半端すぎてパンチにかける(原作は未見です)
©ずばぴたテック