みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 推理・ミステリ

推理・ミステリ/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
ボーン・アルティメイタム (2007) momochichi(408) rating5 2007-11-11
ジェームズ・ボンドを超えた−その名はジェイソン・ボーン!!
推薦+2
ネタバレ
ボーン・スプレマシー (2004) tomokili(297) rating4 2007-11-09
記憶をなくした元情報部員の彼
デッドマン・ウォーキング (1995) tomokili(297) rating5 2007-09-19
なんでなのー!と、涙、涙、涙とシスターの言葉....
ネタバレ
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル (2003) ドンペリ(889) rating5 2007-08-30
最後まで引っ張ってくれます。  「なんと!! そういうことなのね!」という映画です。
推薦+2
LOFT ロフト (2005) tomokili(297) rating3 2007-08-26
映画「太陽がいっぱい」を彷彿させるシーンにびっくり。
ネタバレ
キサラギ (2007) えねぴっこ(40) rating4 2007-07-28
オタクが納得できるオタク像
推薦+1
ゾディアック (2006) ドンペリ(889) rating4 2007-07-19
「予告編から受けるイメージとはまるで違う映画だ」と言ってよいですね。私はとても面白く見た。
推薦+2
ネタバレ
ゴスフォード・パーク (2001) ドンペリ(889) rating4 2007-07-13
アルトマンの群像劇。貴族たちと、彼らを支える人たち(裏方たち)の世界の描写。これがやけにツボに嵌った。  イギリス有名俳優が、ぞろぞろぞろぞろお出ましになります。
推薦+1
ネタバレ
キサラギ (2007) おくらほま(231) rating4 2007-07-07
「五人の萌える男」
推薦+1
DEATH NOTE デスノート 前編 (2006) えねぴっこ(40) rating3 2007-07-03
「コンソメ味は僕しか食べない」
推薦+1
ネタバレ
ゾディアック (2005) 葉直(299) rating2 2007-06-22
デヴィット・フィンチャーの『ゾディアック』のたった1年前の作品。  劇場未公開ながら、今月初旬にDVD発売された。レンタルにて鑑賞。  〔TV×1〕
推薦+3
ゾディアック (2006) カトキチ(801) rating4 2007-06-19
事件そのものが主人公。
推薦+1
ゾディアック (2006) 葉直(299) rating3 2007-06-19
★3+  デヴィット・フィンチャー監督が、  当時サンフランシスコの新聞社で働いていたロバート・グレイスミスの原作をもとに、  迷宮入りの未解決連続殺人事件を追って描く1本。  よって、ドキュメンタ…
推薦+2
ネタバレ
DEATH NOTE デスノート 前編 (2006) 甘露(19) rating4 2007-06-07
映画から見た甘露です。  良く出来たストーリーで、映画の後、原作を見たのは言うまでもありませんが。  原作とは違う映画ならではのストーリーなんですね。  さて、内容ですが…
推薦+1
ブラック・ダリア (2006) ドンペリ(889) rating4 2007-05-26
結構見応えがありました。
推薦+3
ソウ3 (2006) 葉直(299) rating2 2007-05-25
1、2、3と見てきますと…日本では、作られ難い映画だろう、と思います。  〔TV×1〕
推薦+1
美女と液体人間 (1958) カトキチ(801) rating3 2007-05-06
『ターミネーター2』よりも鮮烈!
推薦+2
名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) (2007) カトキチ(801) rating3 2007-04-24
『パイレーツ・オブ・カリビアン』+『ナショナル・トレジャー』+『イン・トゥ・ザ・ブルー』
推薦+1
ミッドナイトクロス (1981) ドンペリ(889) rating4 2007-04-24
主人公(トラボルタ)がB級映画の音響さんという設定が 映画ならではの面白さを倍増。
推薦+1
ネタバレ
舞台恐怖症 (1950) ドンペリ(889) rating3 2007-04-03
種明かしには、「あんら〜、そうきちゃったわけ〜?」と、それに驚いちゃうわけです。
推薦+1
©ずばぴたテック