みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 西部劇..
  5. マカロニ・ウエスタン

マカロニ・ウエスタン/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
荒野の用心棒 (1964) hacker(987) rating1 2004-11-08
黒澤明の『用心棒』の盗作として有名な作品。結局お金で手をうったと言われていますが、1960年代でよかったですね、レオーネ監督。今なら、巨額の倍賞請求プラス映画界永久追放でしょう。後にハリウッドで映画…
推薦+3
荒野の用心棒 (1964) カトキチ(801) rating2 2006-05-07
ダシールハメットのカバーが『用心棒』
推薦+3
リンゴ・キッド (1966) hacker(987) rating3 2016-09-11
実在した左利きのガンマン、ジョニー・リンゴを登場させたマコロニ・ウエスタン。ただし、史実とは無関係です。
荒野の用心棒 (1964) 第三の男(227) rating3 2007-08-15
確かにこれだけ似てるとやばいかなあ、やっぱし。  見るなら『用心棒』を先に見ないとダメですね。
推薦+1
殺しが静かにやってくる (1968) ドンペリ(889) rating3 2008-06-17
見る順番が悪かったかも・・・
推薦+1
夕陽のガンマン (1965) hacker(987) rating3 2012-04-18
この作品も、だんだん古典っぽくなってきましたね。
夕陽のガンマン (1965) カトキチ(801) rating3 2006-05-06
イーストウッドとヴァンクリーフだけじゃなくて、脚本と演出、音楽もばっちり噛み合ってる。
推薦+3
群盗荒野を裂く (1967) hacker(987) rating4 2018-01-03
「革命とは暴力である」という毛沢東の言葉を体現するかのような異色マカロニ・ウエスタン
豹/ジャガー (1969) ぎずも(5) rating4 2004-09-14
『キル・ビル』vol.2のCD収録の「決闘場」のテーマ曲は本作から。西部からメキシコに舞台が移ったマカロニ・ウエスタン後期の会心作。革命物は一般的にガンプレイが少なめだが、この作品は大決闘がちゃんと…
ネタバレ
荒野の用心棒 (1964) (27) rating4 2004-09-29
イーストウッド初期のワイルドで小汚いキャラクターが、極めつけにカッコイイ。黒澤盗作うんぬんがつきまとうケチがつくが、あまり気にせず否定せず楽しむが勝ち。煙草を吸わないイーストウッドが、劇中ではすぱす…
推薦+2
続・夕陽のガンマン (1966) (27) rating4 2004-09-29
3作目となり大作化するが、娯楽作としてのスケールアップとして出来は出色。タイトルはいい奴、悪い奴、汚い奴、だが、スパゲティウェスタンならではのラストはにやりとさせられる。
ネタバレ
続・荒野の用心棒 (1966) (27) rating4 2004-10-02
アクション娯楽映画としてのスパゲティウェスタンの究極。美形で危ない棺おけ男、ジャンゴというキャラクターのビジュアル的な記号性は出色だと思う。正統な後継映画として80年代にジャンゴの続編が作られている…
ネタバレ
殺しが静かにやってくる (1968) hacker(987) rating4 2005-07-10
世にカルトと呼ばれる映画は多々ありますが、この映画は、これをカルトと呼ばずして、何をカルトと呼ぶのか、と言いたくなるような作品です。『続・荒野の用心棒』でマカロニ・ウエスタンの原型を作ったセルジオ・…
推薦+3
怒りの荒野 (1967) ドンペリ(889) rating4 2008-12-22
師匠の教えの通りに、弟子が師匠を超えるというお話。  いかにもウェスタンな曲も懐かしく、大味な話しも、気になりません。二人の競演がなかなか良いんです。
推薦+1
ネタバレ
殺しが静かにやってくる (1968) カトキチ(801) rating4 2006-05-19
このラスト!!衝撃的だ!
推薦+2
殺しが静かにやってくる (1968) おくらほま(231) rating4 2006-09-04
マカロニどころか普通の西部劇もまともに観たことがなかったので、ちょっと観る順を誤ったかも。
推薦+3
夕陽のガンマン (1965) banbaka_chop(13) rating4 2006-09-09
先に続・夕陽の〜を見てしまったのですが、この作品で既にクリント・イーストウッドとリー・ヴァン・クリーフは完成された格好良さを見せていたのです。
殺しが静かにやってくる (1968) まんだむ(169) rating4 2007-02-17
私も西部劇になじみがないので、それほど違和感無く見てしまいましたが、たしかにゴージャスな毛皮や暖かそうなマフラーを纏ったガンマンたちは、西部劇にはそぐわないですね。
推薦+2
ネタバレ
夕陽のガンマン (1965) 第三の男(227) rating4 2007-04-08
話できすぎでないかい?とか(特にあんたの拳銃の弾どうなってんの?モンコーさん)、勧善懲悪的過ぎないか、とか、いろいろありますが、2時間以上飽きないで見られたことは評価したいと思います。
推薦+2
続・夕陽のガンマン (1966) 第三の男(227) rating4 2007-05-07
これ、邦題安易だよね。どうみても続編じゃないと思うぜ。ラストシーンも夕陽じゃないし。でも面白い。問題は長くてなかなか見る時間がとれないことか。
推薦+1
©ずばぴたテック