みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 西部劇..
  5. 列車強盗

列車強盗/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
キャット・ダンシング (1974) hacker(987) rating3 2008-11-05
ネイティブ・アメリカンとの関係を真摯に描いた、もう一つの『さらば荒野』であり、『捜索者』への反論。
推薦+1
ネタバレ
明日に向って撃て! (1969) ミュリエル(15) rating5 2007-08-27
傑作ってまさにそんな感じ。  2人のキャラが最高にたってて大好きになってしまう。  ポール・ニューマンが特に好き。  有名な飛び込むシーンとラストが好き。
明日に向って撃て! (1969) 第三の男(227) rating4 2007-04-21
実はすごく残酷で悲惨な話なんだけど、それを感じさせない映像とギャグのセンスが素晴しい。
推薦+1
明日に向って撃て! (1969) キクシュン(11) rating3 2007-03-10
やっぱりロバートレッドフォードってかっこいいよなーとあらためて思った。西部劇に出てくるスタイルには好き嫌いがあるかも知れないけど、カウボーイな生き方はかっこいい。   てか最後の絶体絶命の中、敵に突…
明日に向って撃て! (1969) ドンペリ(889) rating4 2007-03-09
あの頃(←出たーッ!)この映画を見た人は皆、唄が巧い人も下手な人も(笑)あの曲を口ずさんでいたものですわ・・。
推薦+2
ネタバレ
ワイルド・バンチ (1969) カトキチ(801) rating5 2006-01-19
滅び行く男たちへのレクイエム。
推薦+2
明日に向って撃て! (1969) カトキチ(801) rating4 2005-04-01
クールでスタイリッシュで時代を先取りしつつ、あの時代にしか出来なかったであろう西部劇。
ネタバレ
明日に向って撃て! (1969) hacker(987) rating4 2005-01-16
忘れられない「I can't swim !」(映画史に残るギャグだと思います)と共に、ある時代を代表するアメリカン・ニュー・シネマの傑作です。
ワイルド・バンチ (1969) hacker(987) rating5 2005-01-09
人が殺されるのをスローモーションで撮ったのは、『七人の侍』の黒澤明が最初でしょうが、人が死ぬ場面に限らず、スローモーションと実写との組み合わせを、自分のスタイルにまで高めたのは、ぺッキンパー監督が最…
推薦+1
©ずばぴたテック