みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 犯罪
  5. 警察汚職

警察汚職/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
刑事ジョン・ブック/目撃者 (1985) まんだむ(169) rating5 2005-05-07
殺人事件とアーミッシュというおよそ関わりあいのなさそうな  題材をくっつけたのは素晴らしいと思います。  ケリー マクギリスが美しいです。
L.A.コンフィデンシャル (1997) (149) rating5 2004-10-07
自分が見た映画の中では一番好きな映画です!!スコア盤CDを唯一買った映画す。エルロイの得意とする無秩序なアメリカ世界を再現した監督には敬服ものですが、なによりキャスティングが最高!!まだ無名に近かっ…
推薦+3
刑事ジョン・ブック/目撃者 (1985) みかん星人(309) rating5 2005-05-07
「アーミッシュ」の存在をこの映画で知りましたし、その点だけをとっても、この映画はとても素晴らしい作品。
ネタバレ
凍える夜に、盲目の殺し屋トポ (2013) hacker(987) rating4 2015-04-04
原題が良いですね。"Cold Comes the Night" 邦題も悪くありませんが、「盲目の...」は余計です。
推薦+1
スネーク・アイズ (1998) (149) rating4 2004-12-27
デ・パルマ祭りがまたも開催された本作は、サスペンスでありながらキャスティングで見る前から犯人の予想が付き、案の定犯人が中盤でわかってしまうという恐ろしい映画です。
インソムニア (2002) hacker(987) rating4 2012-07-23
『ダーク・ナイト』のバットマンとジョーカーの関係の原型を見ることができます。
L.A.コンフィデンシャル (1997) momochichi(408) rating4 2005-11-27
良くある刑事物ではあるが、出演者の熱が感じられる作品。
推薦+1
ネタバレ
トレーニング デイ (2001) J.S.ミル(128) rating4 2005-11-01
いったい、どこまでマジでどこまで冗談なのかわからなくなりそうだった。
ネタバレ
L.A.コンフィデンシャル (1997) カトキチ(801) rating4 2005-11-11
見応えある漢の映画。
推薦+2
容疑者 室井慎次 (2005) るるぶ(143) rating4 2005-09-08
警察庁と警視庁の派閥争いの火種にされてしまう室井さんのお話。  誰が警察庁側で、誰が警視庁?と目を白黒させながら見てました。  その辺が入り込みにくかった所かな。お話は嫌いじゃないです。  ★4−
ネタバレ
刑事ジョン・ブック/目撃者 (1985) momochichi(408) rating4 2005-05-08
出来たばかりの「有楽町マリオン」(確か竣工の翌年)に観に行きました。何時も自分が行く映画館と違って、その大画面、座席数の多さ、座席の豪華さ(今でも経験した映画館史上最高の座席だと思う)に圧倒されまし…
ネタバレ
黒い罠 (1958) hacker(987) rating4 2005-02-12
冒頭の4分間にわたるクレーン・ショットが有名な作品ですが、何十年も前に全く予備知識なしで初めて観た時は、本当にたまげたものです。
推薦+2
インソムニア (2002) 刈上ゲひとし(282) rating4 2004-12-03
結構お勧めです。不眠症(インソムニア)の刑事が犯人を追う、アラスカの山並みが印象的。
黒い罠 (1958) 第三の男(227) rating4 2006-05-16
目的の為には手段を選ばない警察官が主人公。途中から見ていて嫌になってくるし、見終るとやりきれない気持ちになるが、このとんでもない警官を演じている本人が監督なのだから恐れ入る。余程メッセージとして伝え…
推薦+1
ネタバレ
アウトレイジ (2010) hacker(987) rating4 2012-02-02
北野武お得意のピカレスク・ムーヴィー。
L.A.コンフィデンシャル (1997) dada2(152) rating4 2005-11-11
とても面白く観れましたが、  エルロイの原作と比べると、どうしても小さく纏まって  しまった感が有るのは残念。
推薦+2
スネーク・アイズ (1998) みかん星人(309) rating4 2005-04-21
いやはや、まさに『ブライアン デ パルマ』の映画!
推薦+1
ネタバレ
L.A.コンフィデンシャル (1997) ケイラ(78) rating4 2005-03-16
男たちの熱いサスペンスドラマという感じ。何度みても飽きない。刑事役の個性がはっきりしていて、登場人物が多いわりには把握しやすいと思う。
ネタバレ
黒い罠 (1958) まんだむ(169) rating4 2009-01-06
正義感のかたまりの捜査官役チャールトン・ヘストン、その美しい妻ジャネット・リー、悪徳刑事オーソン・ウェルズ、、、いずれも明快にその役柄の個性(役割)を演じ切っていて魅力的です。 ストーリーにはあまり…
推薦+1
ネタバレ
反逆のメロディ (1970) hacker2(72) rating4 2019-04-07
「時代にあわせて呼吸するつもりはない」という言葉を残した原田芳雄は、やはり70年代の象徴的な役者の一人でした。
©ずばぴたテック