みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 犯罪
  5. 殺人

殺人/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
太陽がいっぱい (1960) teRataro(80) rating5 2004-05-30
何回観ても厭きない作品。もう、最初に観たのが何時だったのかもわからなくなりました。
太陽がいっぱい (1960) ちぇぶ(69) rating4 2004-05-30
美しいテーマ曲がお気に入りです。破滅的で陰鬱な内容はあまり好きではないのですが、映画としては十二分に楽しめます。
太陽がいっぱい (1960) dada2(152) rating4 2004-05-30
(追記)原作では、リプリー物はシリーズで5作あります。  リプリーは完全犯罪に成功するんですよ。  そしてヴェンダースの「アメリカの友人」は、「太陽がいっぱい」の続編でもあります。  映画の2作はま…
太陽がいっぱい (1960) 第三の男(227) rating5 2004-05-31
ラストに向けてのストーリー展開、私もうまいなあと思います。音楽もいいですね。
推薦+1
オリエント急行殺人事件 (1974) ちぇぶ(69) rating4 2004-06-05
ポアロものは好きなんですが、原作自体のラストが日本的な勧善懲悪の感じがして、あまり好きにはなれません。でも、映画としてはとても良い出来だと思います。
ボディガード (1992) teRataro(80) rating5 2004-06-14
ケビン・コスナーが渋くてカッコよいです。  ホイットニー・ヒューストンの我がままスター振りは、演技と言うより「地」のまんまにも見えますよね。
ネタバレ
サイコ (1960) みかん星人(309) rating4 2004-06-17
ヒッチコック監督に騙される喜びに満ちた作品ですが、本当に面白いのは1回目だけ。  その「初めての鑑賞」は人生で最高にエキサイティングだけれど、私にはもう来ない(笑)
ネタバレ
太陽がいっぱい (1960) みかん星人(309) rating4 2004-06-17
美しい映画ですね。    いわゆる「ピカレスク映画」ですが、ここまで犯罪者の心理に共感できる映画は少ない。  もっとも、ドロン君だって好い男なのだから、私から見れば羨ましい奴ですけど・・・
ネタバレ
愛のコリーダ (1976) teRataro(80) rating4 2004-06-19
理論派大島渚はエロを理屈で表現しようとしてるのでしょう。
めまい (1958) 第三の男(227) rating5 2004-06-21
どんでん返しに次ぐどんでん返しで最後まで緊張感を持って見ることができました。ちょっと気の毒な感じのラストですが、とても面白い映画です。これはやはりキム・ノヴァークの映画でしょうか。
めまい (1958) みかん星人(309) rating4 2004-06-22
主演のジミー スチュワートが、気恥ずかしい程に「男の願望」を発揮する、狂おしい「恋愛映画」の傑作だと思います。
ネタバレ
裏窓 (1954) みかん星人(309) rating5 2004-06-22
ヒッチコック監督、ジミー スチュワート、グレース ケリー、、、それだけで満足です。
ダーティ ハリー (1971) teRataro(80) rating4 2004-06-22
マカロニウェスタンの世界からそのまま現代にやってきたガンマン、イーストウッドならではの刑事物です。
シャレード (1963) みかん星人(309) rating5 2004-06-26
オードリーが最も美しい映画であること。  グラントが最高にお洒落な紳士であること。  ストーリーのひねり具合が面白おかしくて楽しいこと。    6点あげたい映画です。
推薦+2
見知らぬ乗客 (1951) ちぇぶ(69) rating4 2004-07-06
DVDを買って見て判りました。英国版と米国版とではラストが違うんです。結構こういうパターンって多いですよね。
白い恐怖 (1945) ちぇぶ(69) rating5 2004-07-07
レオ・G・キャロルが扮する精神科医(病院長?)が「0011ナポレオン・ソロ」のウェーバリー部長と同じ役者さんなので、映画とは無関係にちょっと笑ってしまいます。’60年代生まれのテレビっ子の性(さが)…
ダーティ ハリー (1971) ストテン(58) rating5 2004-07-15
この頃のクリントイーストウッドはカッコよかったな〜。今もカッコイイですけど。この映画は、はみだし刑事もののはしりの様ナ感じです。話しは簡潔、凶悪犯が出て、上司に逆らい、友人を殺され、怒り、スカッと犯…
ロープ (1948) masato(6) rating2 2004-07-24
この映画って、たしか部屋の中のシーンばかりだったと記憶しています。とても印象的だったけど、派手さがなくてあまり好きじゃないです。
推薦+1
影の車 (1970) ちぇぶ(69) rating5 2004-07-28
良質のサスペンス作品です。近頃では見られない演出なので貴重。浜島が健一に殺されるという妄想を抱きノイローゼになっていくとともに殺意を抱いて行くシーンは忘れ難いです。
ネタバレ
羊たちの沈黙 (1990) (149) rating4 2004-08-30
とても面白いと思いました。このあと猟奇的なサスペンスがいろいろ  出てきますが、そのはしりとして良いものだと思います。  正直、ジョディ・フォスターがオスカーを取るのには「?」マークが  つきますが…
©ずばぴたテック