みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 犯罪
  5. 殺人

殺人/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
羊たちの沈黙 (1990) 移転先をたどったら閉店(317) rating5 2004-09-30
シリーズを通してコメントすると、嫌気がさすのですが、あくまでこの作品単体の  レビューということで。。。  センセーショナルで、サイコの世界へ見事に誘ってくれた作品でした。
ボディガード (1992) mochi(104) rating5 2004-10-18
も〜、このケビン・コスナーはカッコ良すぎて惚れ惚れします。  エンディングも泣けます。純粋に感動を覚えるのと、じわじわ迫る恐怖(ドキドキ感)が味わえるこの映画。
タクシードライバー (1976) dreamer(69) rating5 2021-03-06
ニューヨークという、得体の知れない魔性の怪物と、そこに住む孤独で鬱屈した、内向的な人間の狂気との関係を、ドキュメンタリー的手法で描いた「タクシードライバー」
推薦+1
ネタバレ
セブン (1995) 移転先をたどったら閉店(317) rating5 2004-09-30
これは素直に面白かったです!  サイコホラーとしてのスリル感、ハリウッドでは珍しい人間の弱さが露呈したオチ!  また、ブラピの演技も冴え渡る!
白い恐怖 (1945) ちぇぶ(69) rating5 2004-07-07
レオ・G・キャロルが扮する精神科医(病院長?)が「0011ナポレオン・ソロ」のウェーバリー部長と同じ役者さんなので、映画とは無関係にちょっと笑ってしまいます。’60年代生まれのテレビっ子の性(さが)…
知りすぎていた男 (1956) (27) rating5 2004-10-02
言葉だけとってケ・セラ・セラを無責任気味に捉えるむきがあるが、ジョセフィーンの唄うこの唄は、もっと子供を思う愛に溢れている。
ネタバレ
太陽がいっぱい (1960) teRataro(80) rating5 2004-05-30
何回観ても厭きない作品。もう、最初に観たのが何時だったのかもわからなくなりました。
影の車 (1970) ちぇぶ(69) rating5 2004-07-28
良質のサスペンス作品です。近頃では見られない演出なので貴重。浜島が健一に殺されるという妄想を抱きノイローゼになっていくとともに殺意を抱いて行くシーンは忘れ難いです。
ネタバレ
砂の器 (1974) dreamer(69) rating5 2021-03-07
宿命のもつ哀しみを打ち破ろうとする人間の栄光と挫折を描いた、日本映画史に残る不朽の名作「砂の器」
推薦+1
ネタバレ
バトル・ロワイアル (2000) kz_from5(104) rating5 2004-09-23
当時国会にまで波紋を呼んだ大作。
天城越え (1983) dreamer(69) rating5 2021-05-04
現在、過去、大過去と回想の断片を錯綜させ、響きと怒りに満ちた、この世のおぞましい地獄絵と人間の情念を描いた秀作「天城越え」
推薦+1
ネタバレ
殺人狂時代 (1947) 第三の男(227) rating5 2005-04-20
長文追加(2005/04/20)  これまでの芸風とは全く異なるシリアスドラマ。わずかに見えるドタバタの片鱗が救い。前作同様、強烈な反戦メッセージを込めた作品。戦勝に沸き、「赤狩り」が盛んな中で妥協…
推薦+1
めまい (1958) 第三の男(227) rating5 2004-06-21
どんでん返しに次ぐどんでん返しで最後まで緊張感を持って見ることができました。ちょっと気の毒な感じのラストですが、とても面白い映画です。これはやはりキム・ノヴァークの映画でしょうか。
ボディガード (1992) teRataro(80) rating5 2004-06-14
ケビン・コスナーが渋くてカッコよいです。  ホイットニー・ヒューストンの我がままスター振りは、演技と言うより「地」のまんまにも見えますよね。
ネタバレ
裏窓 (1954) みかん星人(309) rating5 2004-06-22
ヒッチコック監督、ジミー スチュワート、グレース ケリー、、、それだけで満足です。
太陽がいっぱい (1960) 第三の男(227) rating5 2004-05-31
ラストに向けてのストーリー展開、私もうまいなあと思います。音楽もいいですね。
推薦+1
シャレード (1963) みかん星人(309) rating5 2004-06-26
オードリーが最も美しい映画であること。  グラントが最高にお洒落な紳士であること。  ストーリーのひねり具合が面白おかしくて楽しいこと。    6点あげたい映画です。
推薦+2
ダーティ ハリー (1971) ストテン(58) rating5 2004-07-15
この頃のクリントイーストウッドはカッコよかったな〜。今もカッコイイですけど。この映画は、はみだし刑事もののはしりの様ナ感じです。話しは簡潔、凶悪犯が出て、上司に逆らい、友人を殺され、怒り、スカッと犯…
太陽がいっぱい (1960) dreamer(69) rating5 2021-03-16
映画史に長く残る青春映画、サスペンス映画の金字塔ともいえる名作「太陽がいっぱい」
ネタバレ
裏窓 (1954) hacker(987) rating5 2004-10-24
覗きという映画の本質をテーマとしたヒッチコックの最高傑作のうちの一本です。
推薦+2
©ずばぴたテック