みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 犯罪

犯罪/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
女囚さそり 第41雑居房 (1972) hacker(987) rating4 2011-08-19
「私を売ったね」「みんな死んでるよ」この映画の梶芽衣子の台詞はこれだけです。主演女優の台詞の少なさとしては、ギネスブックものです。
唇を閉ざせ (2006) hacker(987) rating3 2011-08-18
原作があるとはいえ、明らかに、ヒッチコック監督の『めまい』を連想させる物語です。
キナタイーマニラ・アンダーグラウンド (2009) hacker(987) rating0 2011-08-14
食事前若しくは食事直後に観ることはお勧めしません。
無宿<やどなし> (1974) hacker(987) rating4 2011-08-10
もう一つの『冒険者たち』
反逆のメロディ (1970) hacker(987) rating3 2011-08-06
原田芳雄は、やはり70年代の象徴的な役者の一人でした。
セブン (1995) hacker(987) rating4 2011-07-22
サイコ・キラー映画史に残る作品。
最後の賭け (1997) hacker(987) rating5 2011-07-18
何とも楽しい詐欺師たちの物語。
緋牡丹博徒 お竜参上 (1970) hacker(987) rating4 2011-07-03
この作品には、有名なシーンが二つあります。
緋牡丹博徒 花札勝負 (1969) hacker(987) rating4 2011-06-26
このシリーズの藤純子は、時として、ぞくりとするくらい美しいです。
引き裂かれた女 (2009) hacker(987) rating5 2011-05-08
愛のサスペンス劇場の名手、本領発揮の一本。
白いリボン (2009) hacker(987) rating4 2011-05-01
世にも不気味な物語。
トゥルー・グリット (2011) hacker(987) rating4 2011-04-12
ジェフ・ブリッジスが20歳の時、この役を将来演じることになるとは、夢想だにしなかったでしょうね。
推薦+2
アスファルト・ジャングル (1950) hacker(987) rating5 2011-02-13
これぞ、ハードボイルド!
瞳の奥の秘密 (2009) hacker(987) rating4 2010-12-07
アルゼンチンの政治の暗黒時代を背景に、愛という感情の持続性を問うた作品。
ギャング (1966) hacker(987) rating4 2010-09-25
こういうテーマ(オーソドックスなギャング物)で、2時間半の映画を撮ってしまうのも、メルヴィルらしいです。
推薦+1
天使の眼、野獣の街 (2007) まんだむ(169) rating4 2010-03-29
これを観たのは新橋のガード下、文化劇場と言う場末の映画館で、電車が通るたびに地響きがするという今では考えられない音響設計の劇場で観たんですが、この映画にはそれも「あり」かなと思いました。
推薦+1
ネタバレ
非常線の女 (1933) 第三の男(227) rating4 2010-03-08
やっぱし小津の映画は声が出たほうが良いような...
推薦+1
ロング・グッドバイ (1973) suburou(1) rating5 2009-11-02
真面目なのか、不真面目なのか。世の中をすねているのか。ニヒリストか。   でもこれだけは言えるのかもしれない。どうしようもないロマンチストだと。
推薦+2
ネタバレ
無謀な瞬間 (1949) hacker(987) rating3 2009-08-10
マックス・オフュルスが手がけると、こういうサスペンスでも、恋愛映画になってしまうのです。
推薦+1
ネタバレ
0課の女 赤い手錠 (1974) hacker(987) rating3 2009-07-18
池玲子と共に東映ポルノ路線を担った、杉本美樹の代表作にして、その正義不在の描写によって、語り継がれるカルト。
©ずばぴたテック