みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 武術アクション
  5. その他武術アクション

その他武術アクション/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
グリーン・デスティニー (2000) ドンペリ(889) rating4 2008-06-03
このコメントを書いていなかったので、久しぶりに見てみたらやはり感触が良かった〜。  然るにカトキチさんお薦めのものを見なくてはなりませぬ。
推薦+1
LOVERS (2004) ドンペリ(889) rating2 2007-11-07
映像美は楽しめる。  でも内容はと言うと、ちょっと安っぽ過ぎやしないかい?と思え、物足りない。
推薦+2
ネタバレ
トム・ヤム・クン! (2005) bura2(2) rating5 2006-05-07
「取り戻したい愛がある、取り戻したい象がいる。    タイからオーストラリアへ  男の前に立ちはだか
推薦+3
燃えよドラゴン (1973) kz_from5(104) rating4 2006-04-23
ブルース・リーの出世作にして実質的な遺作となった作品。男があこがれる漢(ヒーロー)像はこの時点で生まれたのでしょう。
片腕カンフー対空とぶギロチン (1975) えねぴっこ(40) rating3 2006-04-17
「どこが無刀流だ! 参考にしよう」
推薦+1
吼えろ!ドラゴン 起て!ジャガー (1970) カトキチ(801) rating5 2006-04-02
カンフー映画の元祖はカンフー映画の金字塔であった。
推薦+2
燃えよドラゴン (1973) ドンペリ(889) rating4 2006-03-18
あの曲とブルースリー(ァチョーも)がセットで思い浮かびます。 そのくらい当時は衝撃的な映画だったはず。
推薦+2
片腕必殺剣 (1967) カトキチ(801) rating3 2006-03-15
『ブレード/刀』の元ネタ。
推薦+1
LOVERS (2004) カトキチ(801) rating3 2006-03-10
アンディラウじゃなければ!!
推薦+4
続・少林寺三十六房 (1980) カトキチ(801) rating4 2006-02-19
続編で前作に負けないおもしろさを持った映画の一本。文句無しにおもろい!
推薦+2
マッハ!!!! (2003) dada2(152) rating4 2005-11-17
格闘技映画は特に好きじゃないんですが、  トニーのムエタイの型が格好良くてシビレました。  どちらかと言えば、トニーに笑いのセンスは無用でしょう。  トニーのシャイな感じと言い、せりふ回しが怪しいト…
燃えよドラゴン (1973) J.S.ミル(128) rating5 2005-10-27
やっぱ、ブルースさんが最高です。面白い映画。燃えよデ○ゴンってはやりました
マッハ!!!! (2003) 白羽の矢(19) rating3 2005-10-26
「形見の指輪じゃなくて拳銃をくれよ」と言わない主人公が素敵だ。
ドラゴンロード (1982) カトキチ(801) rating4 2005-07-29
個人的にジャッキーの映画で一番好き。
推薦+1
ドラゴンロード (1982) まんだむ(169) rating4 2005-07-28
当時の誇大広告に泣かされた一本です。
推薦+1
ネタバレ
グリーン・デスティニー (2000) カトキチ(801) rating4 2005-07-14
私からしたら「あっ!やっとですか」って感じ(笑)
推薦+1
片腕カンフー対空とぶギロチン (1975) カトキチ(801) rating4 2005-06-16
このパワー!この迫力!圧巻!!
推薦+2
ネタバレ
片腕カンフー対空とぶギロチン (1975) まんだむ(169) rating2 2005-05-06
やはり衝撃的な続編でした。  2003年の東京ファンタスティックで「ギロチン祭」と  称したイベントで上映されるとの情報を得て、行ってきました。    会場を埋め尽くしたマニアな方々に混じって楽しく…
推薦+1
燃えよドラゴン (1973) まんだむ(169) rating4 2005-04-27
言わずと知れすぎたブルース リーの代表作ですが、  ジャッキー チェンの初期作にはまってしまった身としては  シリアスで、カンフーをそんなに大げさにとらえなくても  いいのではないか、やはりカンフー…
推薦+1
沈黙の戦艦 (1992) ハムラビ2(49) rating5 2005-04-03
セガールのアクションは、痛みが伝わってくる・・・  特にナイフを使ったアクションは、どうやって撮影したか、想像もつきません  トミー リー ジョーンズも悪役として出演。彼は悪役が似合うなあ
©ずばぴたテック