みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. コメントの一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 冒険アクション
  5. その他アクション

その他アクション/コメントの一覧

名前 ユーザー 採点 更新日時
イントゥ・ザ・ストーム (2014) hacker(987) rating3 2015-11-17
しょうもないことに変わりはありませんが、狙いが単純なだけに、結構見られます。
バルカン超特急 (1938) 第三の男(225) rating4 2006-09-11
列車のコンパートメントで主人公が追い詰められていくところなんか、『三十九夜』と似てる所もあるけれど、違う所もあって、やっぱりこっちも楽しめる。話はほぼドンペリさんのレビューで尽きてしまいますが、
ブラック レイン (1989) カトキチ(801) rating3 2006-01-05
とにかく松田優作が素晴らしい。
推薦+3
バルカン超特急 (1938) hacker(987) rating4 2006-01-02
ヒッチコックのイギリス時代の傑作の一つです。内容については、ドンペリさんのレビューが実に的確なので、新たにあまり記すことはないのですが、ウィリアム・アイリッシュの名作推理小説『幻の女』に先立つこと4…
推薦+1
バルカン超特急 (1938) ドンペリ(889) rating5 2006-01-01
1938年というと ヒッチコックハリウッド進出直前でイギリス時代最後の作品なわけですね。  ユーモアもあるミステリー&サスペンスで、ほのぼのといい作品ですが、今日のサスペンスの基本が沢山詰まっている…
推薦+3
ネタバレ
ブラック レイン (1989) おくらほま(231) rating3 2006-01-01
湿度が120%くらいありそうな、灰色のじめじめとした映像。  大阪の映し方が面白いです。  労働者たちが自転車で群れをなして通勤、の図には首をひねりましたが。
推薦+1
ネタバレ
ブラック レイン (1989) ハムラビ2(49) rating5 2005-04-06
松田優作ファンとして、悲しくて観られなかった映画・・・  命がけの作品。せっかく世界から評価されたと思ったら・・・  人生って、なんで、こんなに・・・
推薦+1
デアデビル (2003) 刈上ゲひとし(282) rating4 2005-03-06
私は結構好きです。アメリカ版 座頭一というような、感じ、でもない。
ネタバレ
デアデビル (2003) momochichi(408) rating2 2005-03-06
いい役者さんが沢山出ているんですが、はっきり言って  どれもミスマッチな感じがします。    他のヒ
ブラック レイン (1989) おれんか(204) rating2 2005-02-22
関西人なもので、梅田でのバイクでの首切りシーンはただただ、「おいおい・・・」と言うだけでした。リアリティの欠落した映画。ひいきの俳優でも出てない限り面白くないと思う。
マネートレイン (1995) 移転先をたどったら閉店(317) rating2 2005-01-12
何もかもが中途半端な感じ。逆にそれが、いい意味で期待を裏切らせてくれたのかも。。。  ジェニファー・ロペスの初ヌードシーンが今となってはお宝映像でしょうか?w
ヤマカシ (2001) bm(3) rating3 2004-11-14
『TAXi』から通じるエンターテイメント路線というかんじでしょうか。テンポ良くストーリーが展開されます。  個人的には作品の時間も短く、気軽に見れる感じがよかった。   見終わった後、体を動かしたく…
ブラック レイン (1989) (149) rating 2004-08-30
今見てもすごい製作陣ですなぁ〜。。。  リドリー・スコットにヤン・デ・ボン。  マイケル・ダグラス、ケイト・キャプショー、アンディ・ガルシア。。  このメンツを相手に堂々と演技している松田優作はマジ…
ヤマカシ (2001) teRataro(80) rating4 2004-07-24
話の中身は単純・明快、人騒がせなビルクライマーの貧しい青年達が、  成り行きで金権体質の医者を相手にフランス版ねずみ小僧を演じてしまいます。  日本公開時には、出演メンバーのうち何人かが来日してパフ…
ネタバレ
ブラック レイン (1989) みほみほ(40) rating5 2004-07-14
ガンの治療よりもハリウッドを目指した優作さまの生き様に対して5以外の評価はつけられません。ホント、死に方は生き方ですねえ。映画はいまいちなのに、優作さまが登場するシーンだけ、別物のように絵がしまるん…
推薦+1
ブラック レイン (1989) ストテン(58) rating3 2004-06-09
ヤクザ映画は嫌いだがこの映画は映画館に見に行ったな。あまり好きではないが、とにかく松田優作がすばらしい。しかしやはり日本の描写にはがっかりする。センスの良さも感じられずまあまあです。
©ずばぴたテック