みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. その他
  4. 猫の恩返し
  5. カトキチのコメント

猫の恩返し/カトキチのコメント

rating22.7857

猫の恩返しへのコメント

採点

rating2

推薦数

+1

コメント

よくもなくわるくもなく、これぞジブリ。

レビュー

映像作家として宮崎駿は冒険していると思う。
特に『千と千尋』や『ハウル』など、物語は破綻寸前だが、それを映像の力で押し切ってる感があった、
イマジネーションを爆発させた近年の2作は賛否両論となっているが、私は好きな方である。
だが、ヒットを狙ったのか、お子様向けにしたのか、分からないが、『猫の恩返し』は映像に魅力を感じない。
設定や物語も、もう1つ突き抜けてないし、かゆい所に手が届かない感じが全編を覆っている。

映画自体が良くもなく悪くもなく、いい意味で冒険してなくてウエルメイド、
手堅い映画を作ってヒットさせる、ジブリの嫌いなパターン、
もちろんそれはそれでいいし、このタッチが好きな人もたくさんいるだろう。
同時上映の『ギブリーズ』の方が野心的でかなり面白いだけに、
これくらいでバランス取っておこうかという事なのかなぁ。

主人公を演じた池脇千鶴は素晴しい、でも映画単品としては評価出来ませんな。
ヒット作という目線ではこれくらいがいいのかもしれませんが、映像も軽くて温もりが感じられない、
『耳をすませば』の番外編という事ですが、あの作品が嫌いな私にとっては「別に…」と言った感じ(笑)

つじあやのが手がけた主題歌と池脇千鶴に★を贈呈。

評者

カトキチ

更新日時

2006年07月06日 20時11分

コメントの推薦

参考になる 2006-07-07
 
2021年12月06日 10時58
2021年12月06日 10時58
©ずばぴたテック