みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. 戦争
  4. 陸戦
  5. プライベート・ライアン
  6. カトキチのコメント

プライベート・ライアン/カトキチのコメント

rating33.4074

プライベート・ライアンへのコメント

採点

rating4

推薦数

+1

コメント

冒頭とラストのジジイがうざいが、それ以外はとてもよい

レビュー

スピルバーグ監督が初めて描く本格的な戦争活劇。
『七人の侍』的ストーリーにフィルターをはずした生々しい映像がマッチ。
3時間の中に戦争の愚かさと狂気をこれでもかとぶちこんだ傑作。

今回はキャスティングが非常にいいですね〜
凄腕スナイパー、戦闘を経験したことない新人、任務に不満ありありの部下など、
まさに『七人の侍』と同じキャラ設定、これにいい顔の人たちを集めましたね〜

穏やかな時間が流れる数々のエピソードに安心したら、
ふたたび怒濤の戦闘へ…これを3時間繰り返すだけなのだが、
この緩急織り交ぜた演出が戦争の空虚さ、愚かさをくっきり浮かび上がらせる。

戦争は人間が引き起こした最低の行為。
そんな最低の行為に関わっている人間に敵味方はあっても英雄の存在は皆無。

『シンドラーのリスト』は
「お前、ユダヤ人の事こき使ってたくせに「もっと救えたかもしれないのに…」じゃねえよ!!」
と悪い側面もあるやつを英雄に描いていて入りこめない部分があったが、
あくまで戦争の一部分を再現し、娯楽寄りにした本作は大好きだ。
観客を楽しませ、反戦のメッセージも忘れない、戦争知らない我々の世代にとって一番戦争を伝えるのに
適した手法で、映画とはこうあるべきである。

だがあのジジイはいるか?いらないと思うのだが…

評者

カトキチ

更新日時

2005年03月25日 00時56分

コメントの推薦

素晴らしい洞察 2006-09-15
 
2022年09月25日 10時11
2022年09月25日 10時11
©ずばぴたテック