みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. オカルト..
  5. 霊界
  6. あした

あした

(1995年)
あした
rating33.6000
関連商品を
設定して、
画像を表示

あしたへのコメント

おくらほま(231) rating3 2005-08-17
死んだ人に再会できた人たちの話より、  死んだ人に思いがあるのに、  直接には呼んでもらえず蚊帳の外だった人たちの話が良かった。  特に根岸季衣の哀愁。
teRataro(80) rating4 2004-10-29
例によって尾道が舞台です。  大林作品には初出演でしょうか、植木等が任侠道の親分役で存在感を示していました。
ネタバレ
移転先をたどったら閉店(317) rating3 2004-10-28
小型客船・呼子丸が嵐のなか尾道沖で遭難し、乗客9名全員の絶望が伝えられてから三ケ月。残された恋人、夫、妻、家族のもとに、「今夜午前0時、呼子浜で待っている」という不可解なメッセージが次々と届く。。。
ネタバレ

あしたの詳細

解説 死者からのメッセージを受け取った、残された家族や恋人たちの別れと“あした”への旅立ちを描いた人間ドラマ。
Wikipedia
の解説
a
Wikipediaの全文
スタッフ
配役
制作国 日本
制作年 1995

あしたへのコメントがない採点

rating4

あしたの関連商品

関連商品はありません

あしたを含むMy特集

邦画 移転先をたどったら閉店 非公開 2006-08-14
邦画ってTVドラマ化の映画版、著名人監督(大沢、北野など)、大物監督アニメぐらいしか、注目されてませんよね。 「たまには邦画でも見るかぁ〜」な感覚が多々あるような。。。 ハリウッドも迫力あって面白いけど、自国の映画も負けちゃーいません。見せ方はは違うけど、目に訴えるのではなく、心に訴えかける作品が目立ちます。そん…

あしたへのトラックバック

トラックバックがありません

あしたへのトラックバックURL

登録日時 2004年10月28日 16時44分
更新日時 2004年10月28日 16時44分
登録者 移転先をたどったら閉店
©ずばぴたテック