みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 武術アクション
  5. 殺し屋1
  6. カトキチのコメント

殺し屋1/カトキチのコメント

rating11.7500

殺し屋1へのコメント

採点

rating3

推薦数

+1

コメント

大好きな原作が大好きな監督の手で映像化。

レビュー

道徳心を奪われる様な血生臭い原作を見事に映像化、
原作の強烈なキャラに負けない超個性派な役者を集めスタイリッシュに仕上げた、三池監督衝撃のバイオレンス映画。
かなり好き嫌いが別れるというかホントにお勧め出来ない一作です。
気軽に「観てね〜」とは言えません(汗)

前にも書いたんですが、私はモラルハザードな映画って大好きなんです。
この原作は大好きで前から読んでました、この漫画が好きだって言うと変態って思われてしまうんですが(笑)
見事原作のテイストを損なわずに映像化してくれました、三池監督もなかなかの変態ですね(笑)
エログロに痛々しいバイオレンスですから、でも漫画のノリなので、アメリカでは撮れない感じじゃないでしょうか?

個人的に漫画から入ってると浅野忠信は合わない気がしたが、それを補って余りある熱演でした。
優しいそうでキレると怖いSABU、妖しい塚本晋也、もっと妖しい松尾スズキ、いいですねぇ〜
大森南朋がかなりハマり役、完璧と言っていいです。

オチと後半は好きなタイプではないが、おもしろかったですよ。
笑えるシーンもあるし、グロイシーンもあるし、なんとも言えないバランスの映画でした。
まぁ彼女とは見ない方がいいでしょうね、というか、このマンガを好きっていうのも、気が引けるわ!!

評者

カトキチ

更新日時

2006年09月06日 23時38分

コメントの推薦

読んで楽しい 2006-09-07
 
2022年01月25日 14時07
2022年01月25日 14時07
©ずばぴたテック