みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. 冒険アクション
  5. 日本暴力団 組長
  6. hacker2のコメント

日本暴力団 組長/hacker2のコメント

rating44.0000

日本暴力団 組長へのコメント

採点

rating4

コメント

東西二大やくざ組織が手を結ぶ結成式で君が代が唄われる映画です。

レビュー

善玉に鶴田浩二、菅原文太、内田良平、若山富三郎、安藤昇、悪玉に内田朝雄、河津清三郎、佐々木孝丸と揃えた東映オールスターやくざ映画です。

西日本を手中に収めた日本最大の暴力団淡野組(明らかに山口組がモデルです)は、関東進出を狙って、横浜の浜中組を抱きこむのですが、関東を収める関東連合会はメンバーである桜田組をこれに対峙させます。関西と関東の大組織の代理戦争の様相を呈した、この争いの最中に、浜中組代貸の塚本(鶴田浩二)が刑期を終えて出所してくるというのが、物語の始まりです。

それからいろいろあるのですが、最後は右翼の大物、喜多(佐々木孝丸)が「70年安保を前に争っている場合か」と主張し、チンピラたちの累々たる死骸などなかったかのように、淡野組と関東連合会が大同団結して愛国同志会を結成するに至ります。

君が代が唄われる結成式に乗り込んだ塚本は、淡野組と関東連合会の両組長は倒すものの、警官に取り押さえられ、喜多は逃がしてしまいます。そして、JFKを殺したオズワルドのように警官に腕を取られた状態のままで、名もないチンピラに銃弾に倒れるのでした。

深作欣二監督のやくざ映画は、言うまでもなく『仁義なき戦い』シリーズが最も有名ですが、本作は、大きな流れの中のチンピラの無為な死や代理戦争を扱っていて、いわば先駆け的作品です。しかし、君が代が唄われる愛国同志会の結成式というのは、この時代だから撮れたのでしょうね。

また、善玉の役者には、主役の鶴田浩二を除くと(それまでに十分に見せ場は与えられていますが)、それなりに相応しい死に方が与えられているのも印象的です。

評者

hacker2

更新日時

2019年01月23日 12時53分

コメントの推薦

データがありません
2021年01月19日 21時31
2021年01月19日 21時31
©ずばぴたテック