みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 裁判と法律
  5. デビルズ・ノット
  6. hackerのコメント

デビルズ・ノット/hackerのコメント

rating33.5000

デビルズ・ノットへのコメント

採点

rating4

コメント

1993年に実際に起きた三人の少年が殺された事件をもとに、その「謎」を追う。

レビュー

アトム・エゴヤンの作品はそうたくさん観ているわけではありませんが、わたしが知る範囲では、「謎」を語る映画作家としての印象が強いです。『エキゾチカ』(1994年)や『秘密のかけら』(2005年)は、全編を「謎」が支配していて、その「謎」のキーはラストで明かされるという構成を取っています。

本作も似たような構成なのですが、ただ本作で扱うのは冤罪の可能性の高い実際に起きた犯罪であり、現実世界では結論がはっきりとはでていないため、虚構世界のように「謎」がはっきりするわけではありません。ただ、魔女狩りにも似た冤罪(らしきもの)を扱うことにより、エゴヤンの「謎」の世界が広がりを見せたことは確かでしょう。

これから後の作品で、エゴヤンの虚構の世界に現実がどういう風にかかわってくるのか、楽しみな気もします。

評者

hacker

更新日時

2016年08月27日 20時02分

コメントの推薦

データがありません
2021年10月19日 21時19
2021年10月19日 21時19
©ずばぴたテック