みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. ドラマ
  4. 人生と生活
  5. テイク・シェルター
  6. hackerのコメント

テイク・シェルター/hackerのコメント

rating33.0000

テイク・シェルターへのコメント

採点

rating3

コメント

映像感覚も物語も良いのですが...ラストはいただけません。

レビュー

母親が30代で統合失調症を発症し、以来病院暮らしを続けているという育ちの主人公カーティス(マイケル・シャノン)は、30代半ばになって、巨大な嵐が襲ってくる、愛犬に噛みつかれる、暴徒に襲われて娘がさらわれる等の悪夢を見るようになります。とうとう嵐に備えて、経済状況を無視して、庭にシェルターを作り始めるのです。

精神のバランスを崩していく人間を、その人間の視点で描いた映画というと、ポランスキーの『反撥』を思い出しますし、途中までは本作も、その雰囲気を引きずり、緊迫感のある展開となっています。

ところが、次第に家族愛の物語に変化していくのですねぇ〜。何とか夫に正気を取り戻してもらおうと努力する妻(ジェシカ・チャスティン)の存在が大きくなってきて、前半の三分の二と、後半の三分の一の雰囲気にかい離があるのです。映像感覚も悪くなくて、どんなラストが待ち構えているのかとワクワクしていた私は、完全に肩透かしを喰らいました。

ことに、わざわざ観客を混乱させてやろうとしたとしか思えないラストはいただけません。家族愛の話にするのなら、もっとストレートな終わり方にするべきでしょう。惜しい気がします。

評者

hacker

更新日時

2014年02月16日 09時42分

コメントの推薦

データがありません
2021年12月02日 06時34
2021年12月02日 06時34
©ずばぴたテック