みんなで作る映画データベース
  1. トップ
  2. 映画一覧
  3. スリルとサスペンス
  4. オカルト..
  5. 悪霊喰い
  6. hackerのコメント

悪霊喰い/hackerのコメント

rating44.0000

悪霊喰いへのコメント

採点

rating4

コメント

シャニン・ソサモンがきれい!

レビュー

他人の罪を喰うことにより、その魂を解放させながら、永遠の若さと命を得る「罪喰い」を扱った異色オカルトです。監督は、脚本家として有名なブライアン・ヘルゲランドで、当然本作の脚本も書いていますが、製作もしていることから、熱の入れ方も尋常でないのが分かります。

キリスト教の場合、死の前に、生前犯した罪を全て懺悔すれば、魂が解放され、天国に召されるという基本的な概念を発展させた物語で、懺悔しきれない罪までも全て引きずり出して、自分の体内に取り込む「罪喰い」というアイデアがまず面白いですが、その「罪喰い」を演じるベンノ・フュルマンと彼の後継者となるヒース・レジャーの存在感が、お互いに似ていることも含めて、まず素晴らしいです。

ですが、ヒース・レジャーの恋人役を演じたシャニン・ソサモンがきれい!モンテ・ヘルマンの『果てなき路』(2012年)でも、その美しさは印象的でしたが、本作では更に若い分(?)、本当に美しい。こういう美しい女性を見るのも、映画を観る大いなる楽しみの一つです。

作品全体とすれば、意余って、消化不足の感があるのですが、最後にヒース・レジャーがベンノ・フュルマンとは別のやり方をする「罪喰い」になるエンディングは気に入っていますし、俳優陣のキャスティングと健闘に★一つおまけしておきます。

評者

hacker

更新日時

2013年07月07日 13時11分

コメントの推薦

データがありません
2021年11月28日 10時52
2021年11月28日 10時52
©ずばぴたテック